寄りかかるだけでいい!?肩出しもノースリーブも怖くない!二の腕がみるみる引き締まるウォールエクササイズとは!? 寄りかかるだけでいい!?肩出しもノースリーブも怖くない!二の腕がみるみる引き締まるウォールエクササイズとは!?
画像出典: fotolia

ズボラな人ほどオススメ!二の腕が引き締まる「ウォールエクササイズ」

2017年08月16日
姿勢調律士の野口早苗です。プロダンサーとして体をとことん知り尽くし、著名人からモデルまで絶賛されたストレッチ&エクササイズをご紹介!今回は、誰でも簡単!いつでもどこでもできる壁を使ったウォールエクササイズで、美人二の腕を目指します。

夏の悩みを徹底解決!二の腕がみるみる締まり、ノースリーブも怖くない!

夏の服装はまだまだ続きますが、気になり出すのが二の腕のプルプル。ノースリーブも着たいし、流行の肩出しもしてみたいけど、諦めている方は必見です。

今回は、とにかく誰でも簡単にできるウォールストレッチで、二の腕プルプルから、二の腕引き締めを目指しましょう!

二の腕のイメージ
画像出典: fotolia

ズボラな人ほどオススメなのがウォールストレッチ!寄りかかれば引き締まる!

二の腕のお悩みは年齢が上がるほどに悩みが深くなりますが、エクササイズをわざわざする手間も億劫になっていませんか?

実は、6割の人がわざわざ床に寝転んでエクササイズをすることが苦痛と感じています。そこで、今回はズボラな人ほど続けられる、寄りかかるだけのウォールエクササイズをご紹介します。

ウォールエクササイズ法

1.壁の前に立ち、足は肩幅ほどに広げます。その際、足の親指はまっすぐにしましょう。壁からは30センチほど離れます。

2.両手を壁におき、体を少し斜めにします。両手は、肩幅よりも広めにおきます。

3.鼻から息を吸い、口から息を吐きながらゆっくりと両肘を真横に曲げていきます。その際、お尻をキュッと締めておくことで、お尻の引き締めからお腹の引き締めまで、一気に効果が期待できます。

4.肘が曲がった状態で、鼻から息を吸い、口からゆっくりと息を吐きながら肘を伸ばしていきます。その際、鎖骨がピンと張っていることがポイントです。

鎖骨をピンと張ることで、肩出しでの巻き肩姿勢から、美しい姿勢へと変化します。

ウォールエクササイズ法
画像出典: 美LAB.

このウォールエクササイズは、二の腕の引き締め+お尻引き締め+お腹引き締め+美脚効果!と、あまりにもいいことだらけです!

斜めに寄りかかるということで、お腹、お尻は倒れないように自然と力が入り、足も膝裏から足首までストレッチされているのです。まさに一石二鳥以上のエクササイズです。

ウォールエクササイズを一日3回続けてみると、「あれ?体のラインがシャープになってる!?」と気がつくはずです。

夏場のバテバテでも無理せず、気軽にできるウォールエクサで肩出しもノースリーブも着こなしてしまいましょう!

執筆者:
野口 早苗

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい