美容に効くツボ集めてみました!今日からツボ押しを日課にして 美容に効くツボ集めてみました!今日からツボ押しを日課にして
画像出典: fotolia

小顔、バストアップ、ヒップ引き締め♡美容に効くツボ集めました!

2017年01月24日
ツボは押していても気持ち良い!肩こりなどでツボ押しをしたことがある方も多いのではないでしょうか。ところで、美容に効果的なツボがあるとご存知でしたか?押すだけで効果が期待できるのなら、試さない手はないですよね。美容に関するツボを一挙ご紹介します。

正しくやらないと効果も半減!?まずはツボの押し方をマスター

ツボ押しと言っても、なんとなく押しているのでは効果は半減でしょう。ツボ押しにも正しい方法があります。まずはそのやり方をマスターしましょう。

ツボは、強く何度も押せば良いものではありません。強さは自分が気持ち良いと思う程度が目安です。強く押しすぎると、筋肉が緊張してしまってツボに届かなくなることがあるのです。また、何度も押していると感覚が麻痺し、効果が得られないこともあります。強く、何度もツボ押しをしてしまうと、炎症を起こす可能性もあるので注意しましょう。

あくまでも自分の感覚が主体です。効きそうだからと過度に行うのは避けた方がベターですよ。

続ければ理想が手に入るかも!?美容に効くツボを大公開

女性の憧れ、小顔。それもツボ押しで手に入るかもしれません。ご紹介したいのが「天窓(てんそう)」というツボです。首の側面に、少し太めの筋肉があるかと思います。そこの少し下部分、すなわち喉仏の延長線上にこのツボがあります。人差し指の腹をツボに当て、筋肉に潜らせるようにして押しましょう。顔のむくみを改善させる効果があると言われています。

小顔のツボのイメージ
画像出典: fotolia

顔のたるみやシミが気になるという方は、「かんりょう」というツボを試してみましょう。このツボは、頬の血液循環を良くしてくれます。場所は、頬骨の一番下の角です。人差し指の腹をツボに当て、頬の筋肉を持ち上げるイメージで押してください。

目のクマには、目周りの不調を改善させる「承泣(しょうきゅう)」を。目の真下にある骨の際にあります。人差し指で、骨の際を引っ掛けるようにして押しましょう。

バストアップには「天谿(てんけい)」が効果的でしょう。第四肋骨と第五肋骨の間にあります。乳房の付け根、脇の下側が目安です。親指の腹を当てて、体の中心に向かって押してみてくださいね。

バストアップのツボのイメージ
画像出典: fotolia

ヒップをキュッと引き締めて見せるようなツボもあります。それが「秩辺(ちっぺん)」です。左右のお尻の中央から背骨側に向けて斜め上辺りにあります。親指の腹をツボに当て、お尻の中心に向かって押していきましょう。ヒップが引き締まると、脚長効果も期待できますよ。

美のツボ、全部マスターした?毎日続けてみましょう

このように、美容に効果があるとれるツボはたくさんあります。小顔やバストアップ…女性の理想像が詰まったツボではなかったでしょうか。

毎晩少し時間を取るだけで大丈夫。気持ち良い程度に、それぞれ3〜5回押してみてください。きっと、悩み解決の手助けになってくれるはずですよ。

執筆者:
西田 彩花

LINE@で美LAB.を

友だち追加数