【ラクダのポーズ】背中の引き締めやヒップアップ効果に期待のヨガ 【ラクダのポーズ】背中の引き締めやヒップアップ効果に期待のヨガ
画像出典: fotolia

【ラクダのポーズ】背中の引き締めやヒップアップ効果に期待のヨガ

2019年05月15日
首筋~太もも裏全体の筋肉を使う「ラクダのポーズ」。背中の引き締めやヒップアップ効果にも期待ができる、代表的なヨガのポーズのひとつです。今回はヨガインストラクターのHikaru先生に「ラクダのポーズの効果ややり方についてご紹介いただきました!

「ラクダのポーズ」で期待できる効果

自律神経を整える
「ラクダのポーズ」は胸を大きく開くポーズのため、深い呼吸ができるようになります。自律神経が整い、気持ちを前向きに明るくしてくれます。

むくみ・冷えの改善
「ラクダのポーズ」には、骨盤を前に押し出す動きがあります。鼠蹊部を伸ばすので下半身の血流が良くなり、むくみや冷え性改善効果が期待できます。

背中の引き締め・ヒップアップ
背面は首筋~太もも裏全体の筋肉を使うため、背中の引き締めやヒップアップ効果が望めます。

STEP1:足を骨盤幅に開いて両ひざ立ちになる

ラクダのポーズ
画像出典: 美LAB.編集部

ヨガマットの上に足を骨盤幅に開いて、両ひざ立ちになります。

この態勢になったときに膝が痛む方は、クッションやタオルを敷いてひざへの負担を軽減させましょう

STEP2:両手でお尻を支えて骨盤を前に

ラクダのポーズ
画像出典: 美LAB.編集部

両手でお尻を支えながら、骨盤を前に押し出しましょう。

STEP3:肩甲骨を寄せて胸を開く

ラクダのポーズ
画像出典: 美LAB.編集部

できるだけ肩甲骨を寄せて、胸を開きます。

STEP4:片手ずつかかとに下ろす

ラクダのポーズ
画像出典: 美LAB.編集部

腰の状態を見ながら、片手ずつかかとに下ろします。

STEP5:さらに肩甲骨を寄せて胸を開いて引き上げる

ラクダのポーズ
画像出典: 美LAB.編集部

ゆっくりと両手でかかとを掴みます。かかとが掴めたら肩甲骨をグッと内側に寄せて、さらに胸を上に引き上げるイメージで上体を反らせましょう

「ラクダのポーズ」のアドバイス

ヨガインストラクター
画像出典: 美LAB.編集部

絶対に腰から反らない
後屈系のポーズに共通しているポイントは、絶対に腰から反らない!ことです。

腰から反っているように見えるラクダのポーズですが、肩甲骨を寄せて胸を引き上げるという動作がメインです。胸から反らせていても、後屈ポーズなので、ラクダのポーズの後は腰を丸めたり、前屈ポーズでリリースしましょう。

戻るときにひねらない
ラクダのポーズから起き上がって戻ってくるときに、片手ずつ離して状態をひねりながら戻ってくる方がいますが、腰を痛める大きな原因になってしまいます。

ラクダのポーズがら戻ってくる際には、息を吸いながら両手を離して一気に起き上がるのがポイントです!

執筆者:
Hikaru