聞きたいけど聞けない!最近話題の〝膣(ちつ)トレーニング〟ってなぁに!?第2弾★ 聞きたいけど聞けない!最近話題の〝膣(ちつ)トレーニング〟ってなぁに!?第2弾★
画像出典: fotolia

聞きたいけど聞けない!最近話題の〝膣トレーニング〟ってなぁに?

2016年06月29日
大好評の〝膣トレーニング〟。いろんな質問やトレーニングの方法のお問い合わせがありましたのでお答えします!どういう効果があるのか?どうやってすればいいのか?膣トレをするのは少し恥ずかしい…など、まだまだ分からない事も多いと思います。若さを保ち、健康的に女子力アップ、パートナーに愛されるボディを作る…などなど♡やっていい事づくしの〝膣トレーニング〟!前回はどこでもできるトレーニングをご紹介したので、今回はわたしの専門分野のヨガポーズをご紹介します。とっても簡単にできるので、今すぐTRY!!!

〝骨盤底筋群〟って知っていますか!?

骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)!?いきなり難しい単語にびっくりされた方もいるかと思います。体の中心にあるとても大切な筋肉で、いわゆる骨盤の底にあるインナーマッスルの集まりのことです。この筋肉は、子宮や膀胱や直腸などの内臓を支え、尿道や肛門、膣(ちつ)を引き締める役割を担っています。

〝骨盤底筋群〟を鍛える〝膣トレーニング〟を行い、体のトラブルを解消しましょう!

骨盤底筋群
画像出典: fotolia

★膣トレの効果★
1. 骨盤の歪みを直し、ボディラインが美しくなる
2. 冷え、生理痛が改善される
3. 尿漏れや便秘が解消され、便通が良くなる
4. ぽっこりお腹が引き締まる
5. 腰痛や肩こりの解消になる
6. 出産や出産後の回復がスムーズになる
7. アンチエイジング効果
8. 感度もUP!パートナーに愛される体になる

膣トレーニングヨガ (1)バッタのポーズ

1. うつぶせで寝転び、手は背中の後ろで組み、両足はそろえます。

膣トレーニングヨガ (1)バッタのポーズ
画像出典: fotolia

2. 吸う息で上半身を起こし、両足も床から持ち上げお腹で体を支える。
3. 腰に負担をかけないようにして、お尻をキュッと引き締める。

膣トレーニングヨガ (1)バッタのポーズ
画像出典: fotolia

4. 2〜3呼吸して、ゆっくりと体を床に戻す。
5. 手足を解放して、全身の力を緩めます。
※慣れないうちは、下半身だけでやってみましょう。

膣トレーニングヨガ (2)イスのポーズ

1. まっすぐに立ち、上から見た時に足先が見えるくらいに軽くヒザを曲げる。

画像出典: fotolia

2. 吸う息で両手を上に持ち上げ、指先からおしりの尾骨が一直線になるように意識してキープ。

画像出典: fotolia

3. 太ももの内側を意識して、おしりを引き締める。
4. 可能であればヒザも割れないように注意して、2〜3呼吸します。
5. ゆっくりとヒザを伸ばし、手は体の横に戻し、楽な姿勢でリラックスしましょう。

ヨガには、骨盤底筋群を鍛えるポーズはたくさんあります。ながらでできるヨガにご興味のある方は、『【15名様にプレゼント】いつでもどこでも“ながらヨガ”!バストアップも小顔も美脚も♡』をチェックしてみてくださいね♡

執筆者:
yuco

LINE@で美LAB.を

友だち追加数