特別な運動をせず、骨盤矯正&ヒップアップする方法 特別な運動をせず、骨盤矯正&ヒップアップする方法
画像出典: fotolia

これホントに簡単!『骨盤矯正&ヒップアップ』法

2018年09月20日
こんにちは、コラムニストの愛子です。頑張ってジムに通っているのに体型が変わらないのは、ジムにいるときしか体に意識を向けていないからかも?エクササイズもジョギングももちろんいいですが、1番大切なのは、普段の姿勢や歩き方なんです!

1:骨盤を閉じて立つ癖をつけよう!

お腹やお尻の力を抜いて、骨盤を開いた状態が当たり前になっていませんか? これは、だらんと力を抜いて、骨盤を開いて立った状態です。


姿勢
画像出典: 美LAB.

そしてこちらが、お腹とお尻を引き締めて立った状態。

姿勢
画像出典: 美LAB.

上の写真より下の写真のほうが、お尻がキュッと上がって見えませんか?立ち方1つで、こんなにも見え方が変わるのです。しかもどちらも続けていれば、立ち方に伴った体型が作られていきます

~骨盤が開いたままだとどうなるの?~
・周辺の筋肉が衰え、お尻が垂れる。
・脚や体全体の歪みに繋がる。

日頃から、お腹やお尻を引き締め、骨盤を閉じて立つ癖をつけましょう。

2:お腹とお尻を引き締めて歩く癖をつけよう!

上記の姿勢を身に付けたら、今度はその姿勢のまま歩く癖をつけましょう!

もし感覚が分かりづらい場合は、ちょっとキツめのタイトスカート(出来れば膝くらいまであるもの)を履いて歩いてみてください。すると脚を広げられないので、歩くときも自然に骨盤が締まり、コツが掴みやすいと思います。

歩く
画像出典: fotolia

3:スタイルは立ち方、歩き方で作られる!

エクササイズに励んでいる時間より、普通に生活をしている時間のほうが圧倒的に長いですよね。

エクササイズは、あくまでも日常生活で理想的な体の使い方をするための、サポートに過ぎません。せっかく頑張っても、普段の姿勢や歩き方が崩れていれば努力が台無しに。私たちのスタイルをつくっているのは、日頃の立ち方や歩き方なのです。立っていること、歩いていることそのものがエクササイズだと思って生活してみましょう。

ただし体が歪んだり筋肉が衰えたりしていると、意識するだけでは正しい姿勢をとれないことがあります。それを矯正するため、もしくは予防のために整体へ通ったりエクササイズを取り入れるのはとても効果的ですよ。


執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数