キュッと小尻に! 上むきヒップに整えるトレーニング キュッと小尻に! 上むきヒップに整えるトレーニング
画像出典: fotolia

キュッと小尻に!上むきヒップに整えるトレーニング

2018年07月18日
お尻の筋肉、使っていますか?気づけば楽な姿勢ばかりとっていたり、座っている時間が長かったり…「垂れ尻」の原因は日常にあふれています。お尻の筋肉を目覚めさせて引き締めましょう!

お尻が老ける・垂れる原因

□長時間(1日6時間以上)のデスクワークをしている
□運動不足
□猫背・歪みがある


これらに当てはまる場合は、お尻の筋肉が弱まりやすく垂れやすいので要注意。積極的にお尻の筋肉を刺激しましょう。

お尻が老ける・垂れる
画像出典: fotolia

まずはお尻の筋肉を目覚めさせよう!

普段の動作ではなかなか刺激できないお尻の筋肉は、このポーズで刺激しましょう!

1. 両手・両ひざを床について四つん這いになる
2. 両手は肩の真下に来るようにする
3. つま先を床につき、脚は肩幅程度に開く
4. 呼吸を整える
5. 息を吐きながら右足を上げる
※ 太ももと床が平行になるのを目標に持ち上げます
※ 腰は反らないようにしましょう。無理やり持ち上げる必要はありません

6. お尻に力が入っていることを感じながら、ゆっくり5秒キープ
7. 息を吐きながら足を下ろす
8. 同様に、左足も上げて、下ろす

左右3回ずつおこないましょう。

トレーニング
画像出典: 美LAB.

もっと引き締めるならコレ!お尻の筋肉を鍛えるトレーニング

1. 姿勢を正して立つ(足は肩幅程度に開く)
2. 右膝を持ち上げる
3. すねを持つようにして、足を真横に開く
4. 足をまっすぐ伸ばすイメージで、5秒キープ
5. ゆっくり下ろす
6. 左足も同様に行う

普段の歩行で筋肉を動かすことも大切!

ご紹介したストレッチとトレーニングを1回ずつ行うだけでも、お尻のお肉への刺激を感じるはず。普段どれだけお尻を使っていないか、実感できることでしょう。

普段の歩行でも、お尻の筋肉を鍛えることが可能です。足の付け根を意識して足を持ち上げるように歩くだけでも、お尻の筋肉に刺激を与えることができますよ。

普段の生活を見直して、小尻にするチャンスを作りながら、ストレッチやトレーニングで絞っていきましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数