むくみ防止と脂肪燃焼効果にも期待!!「鶏胸肉ソテーきゅうりソースがけ」レシピ むくみ防止と脂肪燃焼効果にも期待!!「鶏胸肉ソテーきゅうりソースがけ」レシピ
画像出典: 美LAB.

きゅうりでむくみ防止&脂肪燃焼!~鶏胸肉ソテーきゅうりソースがけレシピ~

2018年07月07日
今、話題のきゅうりダイエット!そのまま食べるのがちょっとキツイな、飽きたな・・・と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日ご紹介させて頂くきゅうりソースなら、無理せずきゅうりが食べられます。旬のきゅうりを使ったレシピ、是非お試しくださいね!

きゅうりはむくみ防止だけじゃない!

1本(100g)14kcalと低エネルギー(低カロリー)のきゅうり!成分の約95%は、水分でビタミンC、カリウムが含まれています。

利尿作用のあるカリウムは、体内の余分なナトリウムを排出するサポートをし、むくみやだるさを解消する効果があると言われています。体の余分な熱を取り除く作用や熱を冷まして炎症を抑え、喉の痛みや吹き出物の腫れにも効果があると言われているので、暑くなるこれからの季節にはオススメの食材です。

目の疲れや肌を潤す成分のビタミンAは、皮に多く含まれているので皮も食べてくださいね!胃腸が弱く冷えやすい人は、下痢の原因になると言われているので、過剰摂取には気を付けてください。

きゅうり
画像出典: fotolia

ホスホリパーゼの嬉しい効果!

きゅうりには、「ホスホリパーゼ」が含まれています。「ホスホリパーゼ」とは・・・リン脂質を脂肪酸とその他の親油性物質に加水分解する酵素であり、触媒する反応の種類によりA、B、C、Dの4種に大きく分類されます。

ホスホリパーゼには、コレステロールを抑える効果、代謝を高める効果、脂肪燃焼効果、体内の脂肪や老廃物を排出する効果があると言われています。旬の野菜は栄養価も高いので、積極的に食べたいですね!

ダイエットの基本は、バランスよく何でも食べる事です。偏った食事をしないように気を付けましょう!!

「鶏胸肉ソテーきゅうりソースがけ」レシピ

ソースは、火を使わずに作れるので暑い季節にピッタリです!

鶏胸肉ソテーきゅうりソースがけ
画像出典: 美LAB.

<材料>1人分
鶏胸肉・・・1/2枚(150g)
米粉(または薄力粉)・・・大さじ1/2
塩、胡椒・・・少々
油(米油使用)・・・小さじ1

(ソース)
きゅうり・・・1本(100g)
(A)オリーブオイル・・・大さじ1
(A)レモン汁、おろしにんにく・・・各小さじ1/2
(A)塩、胡椒・・・少々

<作り方>
1、鶏胸肉は、観音開きにし厚さを均一にする。包丁の先またはフォークで片面50ヶ所ずつ刺す。

作り方
画像出典: 美LAB.

2、塩、胡椒をし、米粉を全体にまぶす。

作り方
画像出典: 美LAB.

3、フライパンに油をしき、鶏胸肉の皮目を下にして入れる。蓋をして強火にかけ、焼けてる音がしてきたら弱火にし5分程焼き、ひっくり返して更に5分程焼く。

作り方
画像出典: 美LAB.

4、焼いている間にソースを作る。
きゅうりをすりおろし、Aを加えてよく混ぜる。
焼いた鶏胸肉にソースの半分をかける。

作り方
画像出典: 美LAB.

<ポイント>

●鶏胸肉は、包丁の先で刺し、繊維を壊し蓋をして弱火でじっくり焼く事でパサつきにくくなります。
●焼き時間は、目安にしてください。
●ソースは、作りやすいように2人分になってます。冷蔵庫で2日間位日持ちするのでサラダやお豆腐にかけてお召し上がりください。
●塩は、お好みの量を入れてください。

執筆者:
吉田理江

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい