私史上最高のくびれを実現したい!ギュギュギュッと絞るウエストトレーニング 私史上最高のくびれを実現したい!ギュギュギュッと絞るウエストトレーニング
画像出典: fotolia

私史上最高のくびれに♡ギュギュッと絞るウエストトレーニング

2018年05月10日
春が近づいてきましたね。「今年の夏こそ、自信をもってビキニを着たい!」そんな場合は、“今のうちから”自然のコルセットである筋肉を鍛えて、ウエストラインをギュッと絞りましょう。タオルがあれば、今すぐできる。今回は、タオルを使って楽にできるウエスト引き締めトレーニングをご紹介します。

タオルを使うとグッと伸びる!ウエスト引き締めトレーニング

横長のフェイスタオルを用意しましょう!

1. 両手でタオルの両側を握る
2. バンザイするように、両手をまっすぐにあげる
3. タオルを外側に引っ張り合うように腕に力を入れる

ウエスト引き締めトレーニング
画像出典: fotolia

4. 息をゆっくりと吐きながら、15秒かけて上半身を右に傾ける
5. 左脇腹が伸びているのを感じながら、呼吸を整える
6. 呼吸をしたままゆっくりとまっすぐな姿勢に戻る

7. 息をゆっくりと吐きながら、15秒かけて上半身を左に傾ける
8. 右脇腹が伸びているのを感じながら、呼吸を整える
9. 呼吸をしたままゆっくりとまっすぐな姿勢に戻る

1〜9を1セットとして、10セットおこないましょう

ウエスト引き締めトレーニング
画像出典: 美LAB.

引き締め効果をさらに高めるために

やり方に慣れてきたら、レベルアップ!お腹をぎゅっと凹ませ、そのままを維持しながらトレーニングをおこなってみてください。今までよりも筋肉への刺激が増えるのを感じることができると思います。

また、お尻の穴を絞めて下腹をぐっと持ちあげましょう。その状態でお腹を凹ませるようにすると、かなりきついトレーニングに早変わりします。

全身運動と組み合わせて

華奢なボディとウエストのくびれを実現させるには、体脂肪を燃焼させることも重要です。このトレーニングで筋力を高めつつ、全身運動で体脂肪を燃焼させましょう。

いつもの歩行を大股にする、エレベーターではなく階段を使うなど、ちょっとの工夫で運動量を増やすことが可能です。スリムを実現するために。今すぐできることから始め、増やしていきましょう。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数