くびれを手に入れるための簡単エクササイズ「ひねり運動part1」 くびれを手に入れるための簡単エクササイズ「ひねり運動part1」
画像出典: fotolia

誰もがうらやむくびれに!簡単エクササイズ「ひねり運動」part1

2018年06月24日
誰もがうらやむ体型になるにはそれ相応の努力が必要で、つらく大変なものだと思っていませんか?どんなエクササイズも続かなければ意味がありません。女性らしいボディラインを作る簡単エクササイズをご紹介いたします!

ウエストシェイプ=腹筋運動ですか?

夏になると、雑誌の特集は「腹筋」が増えてきますね。薄着になるのでボディラインの気になる季節の到来です。

でも、「ウエストを細くすること」は腹筋運動だけで完結なのでしょうか?

くびれを作ると考えたとき、確かにウエストを絞る筋肉として「腹筋」は不可欠な筋肉といえます。ですが、その反対側。背中側の筋肉はいつでも忘れられがち。そこで着目したのが本日ご紹介するひねり運動です。

皆さんの体力に合わせて行っていただけるように、少しずつ強度を上げてご紹介させていただきますので、ステップアップ方式でお試しください!今回は一番強度の低い「ひねり運動」part1をご紹介します。

ひねり運動part1

1.あぐらを組みます。(両手を膝の上に載せ、軽く押すようにして背筋を伸ばしましょう)

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

2.息を吸いながら両腕をあげます。(姿勢を保ったままで、両腕を耳の横まで上げるように心がけましょう)

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

3.息を吐きながら右に背骨を回転させ、両腕をできるだけ遠くまで伸ばした状態で床に下す。(背筋を真っすぐにしたまま、可能な限り背骨を回転させましょう)この状態で5秒キープ。

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

4.息を吸いながら両出を上げ、身体を正面に戻す。(腕を耳の横まで上げ、より姿勢がよくなるように心がけましょう)

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

5.息を吐きながら左に背骨を回転させ、両腕をできるだけ遠くまで伸ばした状態で床に下す。(背筋を真っすぐにしたまま、可能な限り背骨を回転させましょう)この状態で5秒キープ。

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

6.息を吸いながら両出を上げ、身体を正面に戻す。(腕を耳の横まで上げ、より姿勢がよくなるように心がけましょう)

ひねり運動
画像出典: 美LAB.

7.2~6を5回ほど繰り返す。

きれいなボディラインを作るには…

適度な脂肪を残しつつ、しなやかな筋肉を付け、正しい姿勢を保つことです。適度な脂肪は女性らしさを、しなやかな筋肉はメリハリのある身体を。正しい姿勢は見た目をよくするだけでなく、健康的に活動するためのエネルギー代謝を良くしてくれます。

今回ご紹介したエクササイズはあぐらを組んだままで行うので、一見とても簡単に思えるかもしれません。時間にすればほんの数分のエクササイズですが、真剣に取り組んでいただければ、じんわりと汗をかいているのに驚くことでしょう

何事も継続が力なり!誰もがうらやむボディラインを手に入れるためにも、ぜひお試し下さい。

次回は、少しレベルアップした「ひねり運動part2」をご紹介いたします。

執筆者:
川満 盛仁

LINE@で美LAB.を

友だち追加数