お肌乾燥していませんか?水分不足ではありませんか? お肌乾燥していませんか?水分不足ではありませんか?
画像出典: fotolia

カラダが枯れてない?お肌が乾燥する原因は「水分不足」かも!

2017年01月03日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。乾燥が気になる季節。エアコンなとでお肌がすっかり乾いていませんか?お肌の潤いがなくなると一気にシワやたるみが増え、老け顔になってしまいます。老け顔にならないために水分で乾燥対策をしましょう!

乾燥は水分不足!内側が枯れていませんか?

寒くても喉が渇いてなくても、きちんと水分補給していますか?お肌の乾燥は水分不足の証です。体の中の水分が足りなくなると、もちろんお肌の水分も足りなくなるため乾燥してしまいます。という事は、体の中の流れが滞っている事に!?

人間の体はほとんどが水分でできています。血液もリンパも水分が足りなくなると、ドロドロになってしまうんです。水分不足は、乾燥で肌荒れを引き起こすだけでなく、老廃物が排泄できないドロドロのカラダになり、冷えやむくみ、疲労や便秘などの不調が起きてしまうなどの原因になりかねません。

水を飲むイメージ
画像出典: fotolia

寒いから飲まないのは逆効果!

お水を飲むとカラダが冷えてしまうから飲まない、と言うのは逆効果です。冷えないカラダは滞りのない巡りの良いカラダです。巡りを良くするためには水分がとっても重要

もちろん氷の入った冷たいお水はあまり良くないのですが、常温よりも少しあたたかいお水か白湯を、朝起きたときや食前食後、お風呂の前、お風呂の後、そして寝る前に飲むのがおすすめ。そのほかの時間にも意識して少しずつ飲むようにしてみてください。

水を飲むイメージ
画像出典: fotolia

乾燥対策は内側から

カラダの内側が水分不足だと、いくら保湿が高い基礎化粧品を使ってもお肌は乾燥してしまいます。しっかり水分を補って、乾燥したお肌からウルウルの潤いのあるお肌になりましょう。

水分補給は冷えや便秘改善の効果が期待できます。喉が渇いてなくてもカラダは水分を欲しがっているので、常に水分を意識してみてくださいね。今年の冬は潤いのある女になりましょう。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい