【ストレッチレシピつき!】寝る前のストレッチって、本当にダイエット効果があるの? 【ストレッチレシピつき!】寝る前のストレッチって、本当にダイエット効果があるの?
画像出典: fotolia

【ストレッチレシピつき!】寝る前のストレッチって、本当にダイエットできるの?

2016年12月07日
ネットや雑誌でよく見かけるようになった「寝る前ストレッチ」ダイエット。“寝る前1分!”などのお手軽なものから本格的なものまで、様々な場面で活用されていますよね。でも、本当にやせるの?今回は、そんな疑問にお答えします!

寝る前のストレッチが秘める効果とは……?

寝る前にゆったりした気持ちでおこなうストレッチには、筋肉を緩めて体内をリラックスさせるはたらきがあります。

筋肉が緩むと、身体が柔らかくなり体液循環もスムーズに。酸素や栄養素が全身に行き渡りやすくなります。また、老廃物の流れも促されます。むくみや疲れを改善させる回復モードに導きますよ。肌のターンオーバーもスムーズになり、美肌効果も期待できます。

さらに、全身が緩むことでリラックス効果も。寝つきがよくなり、快眠効果まで!

寝る前のストレッチのイメージ
画像出典: fotolia

心地よく伸ばしてゆったり眠ろう!

筋肉がこり固まりやすい部分を中心に、ゆったりした気持ちでゆっくり伸ばすことが、夜ストレッチのコツ。頑張りすぎず、気持ち良さを感じながらおこなってくださいね。

<こりやすいお尻ともものストレッチ>
1. 仰向けになって、両膝を立てます
2. 右足を左ももの上にのせ、両手で抱え込むように両足を胸に向かって引き寄せます
3. 呼吸を止めずに、15秒キープ
※ ゆっくり・深く呼吸をしながら、痛気持ちいいいところまで伸ばしましょう
4. 左足も同様に伸ばします

<全身の筋肉を伸ばすストレッチ>
1. 仰向けになって、両手を頭の上で合わせる
2. 両手は上に、つま先は下にぐ〜っと引っ張り全身を一直線に伸ばす
※ゆっくり呼吸を止めずに、心地よく伸ばしましょう

全身の筋肉を伸ばすストレッチのイメージ
画像出典: fotolia

寝る前のちょっとした習慣が代謝を高める

毎晩のストレッチは、身体をリラックスモードに整えて代謝を高めるお助け習慣。1回の取り組みは短時間でも、毎日続けることで、寝ている間に代謝を整えることが可能です。ぜひ、今日から習慣にしてみてはいかがでしょうか。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい