太りやすい人は、実は代謝がいいって本当? 太りやすい人は、実は代謝がいいって本当?
画像出典: fotolia

太りやすい人は、実は代謝がいいって本当!?

2016年11月22日
こんにちは、コラムニストの愛子です!代謝が悪いから太りやすい、と思っている方も多いかもしれませんが、実はそれは間違い。太りやすいということは、代謝はいい状態なのです。一体どういうことなのか……。今回は、代謝についてお話します!

代謝とは

一般的に代謝が良いと言うと、痩せやすいという意味に捉えられるかと思います。それも間違いではありません。でも実は代謝には異化作用同化作用の2種類があるのです。

・異化作用(分解、エネルギーを放出する):痩せる
・同化作用(合成、エネルギーを保持する):太る


よく「痩せやすい」といういう意味で使われる「代謝が良い」という言葉は、「異化作用が高い」ことを表していますが、本当は、同化作用も代謝なのです。人の細胞は常に入れ替わっています。必要な栄養を体内に取り込み、古いものを排出するサイクルが代謝です。ですから太りやすいということは、代謝がいいと言えるのです。

代謝のイメージ
画像出典: fotolia

代謝がいいのにどうして太っちゃうの?

では代謝がいいのにどうして太ってしまうのでしょうか。それは、やはり生活習慣に原因があると考えられます。代謝がいいと、食べたものを食べた分だけ吸収してしまいます。そんな状態であまり動かずたくさんの量を食べていれば、いくら異化作用も高いとは言え、分解能力が追い付かず太ってしまいます。

「なーんだ、結局食事と運動なのか」とがっかりされた方もいらっしゃるかもしれませんね。そうです。確かに、結局は摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスによって太るか痩せるか、またキープできるかが決まってくるので、そこは外せないのです。

でも、がっかりしないでください。太りやすいということは、痩せやすいということなのですから! 生活習慣さえ変えれば、太りにくい人より効果は出やすいはずなのです! 

思春期を思い出してください。ちょっと食べ過ぎればすぐに頬や太ももがパンパンになりませんでしたか? そうかと思えば少し運動したり夕飯を抜いただけですぐに痩せたのではないでしょうか?それは代謝が良かったからなのです。

画像出典: fotolia

太りやすいという方は10代のような代謝の持ち主!これを知れば、代謝が悪いから太りやすいと思い込んでいた頃よりずっと、ダイエットのモチベーションが上がるのではないでしょうか。

太りやすい方におすすめのダイエット方法

生活習慣が原因とは言っても、それぞれの太っている理由によって、合うダイエット方法と合わない方法があります。例えば代謝が悪い方は、不健康な状態であるケースが多いため、まずは規則正しい生活を送ったり、ストレスを解消して自律神経を整えることが必要ということもあります。

しかし、もともと代謝がいい方は、健康状態は良好なはず! 若々しい体をお持ちなのです。ですからやっぱり運動がおすすめ。代謝が悪い方に比べ、早く効果を実感できると思います。

ただし、無理をしてストレスを溜めてしまうのは良くありません。せっかく痩せてもリバウンドしてしまう可能性が高まりますし、何よりハッピーではないですから。ご自身が無理なくできる方法を探してみてください。

ヨガのイメージ
画像出典: fotolia

ハードなものでなく、近所をウォーキングするだけでもOKです。ヨガ、ダンス、水泳など、楽しみながらできるものがいいですね。もちろん運動が好きなら、ハードに動いてもOKですが、続けれそうなものを選びましょう。

どうしても運動が苦手という方は、湯船に浸かるクセをつけるところからスタートしてみてはいかが?代謝が良ければ汗をかく習慣がつくだけでも、ダイエット効果が期待できます。(※動いた分以上食べていては台無しですので、暴飲暴食は避けましょう。)

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数