二の腕がまるで振袖(泣)!バッグは腕を●●ない持ち方で、脱・ポヨ!! 二の腕がまるで振袖(泣)!バッグは腕を●●ない持ち方で、脱・ポヨ!!
画像出典: fotolia

二の腕がまるで振袖(泣)!バッグは腕を●●ない持ち方で、脱・ポヨ!!

2015年04月17日
春の日差しも心地よく、次第に薄着のおしゃれを楽しむ季節となってきました。しかし!冬の間、姿を隠せていた体型が露わになる現実に、恐怖する方もいらっしゃるのではないでしょうか?中でも筆者の悩みは、振袖のように振れてしまうポヨっとした二の腕。その原因がバッグの持ち方にあると知り、『ピラティススタジオB&B南青山店』オーナーの出井さんにうかがってきました。

ポヨっと二の腕さんNGのバッグの持ち方はこちら!

それは、バッグを手にかけて腕を曲げた持ち方。腕の筋肉は大きく二つに分けると、『内側:上腕二頭筋』と『外側:上腕三頭筋』があります。そして力こぶをつくった時に使われている筋肉は、前者の上腕二頭筋。

コチラは腕が曲がる構造上普段から刺激を受けますが、その反面、二の腕と呼ばれる上腕三頭筋は伸ばされた状態となっています。腕を曲げてバッグを持つと力こぶはできるけれど、外側の筋肉は鍛えられずに弛んでしてしまい、ポヨッと二の腕になってしまうのです。

ポヨっと二の腕さんNGのバッグの持ち方
画像出典: 美LAB.

スッキリ二の腕さんのバッグの持ち方はこちら!

ポヨッと二の腕を回避するには、腕をまっすぐにした状態でバッグを持つのが正解!内側の筋肉ばかりを鍛え、外側を弛ませないようにバランスを取ることを心がけるほうが良いそうです。皆さんも、今日から意識してみてくださいね!

スッキリ二の腕さんのバッグの持ち方
画像出典: 美LAB.

ちなみに、働く女性が持つバッグの平均重量は4キロ近くもあるそうです。携帯電話をはじめ、財布、ノートPC、書類、メイクポーチ、時にはペットボトルや軽食まで入れることを想像したら・・・、納得ですね。

毎日これだけのウエイト(バッグ)を持つのなら、トレーニングになる効果的な持ち方をマスターするのが美人への近道。次回は、日常生活にこっそり取り入れられる、バッグを使ったエクササイズをご紹介します。お楽しみに。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい