朝3分のビューティストレッチでスッキリ目覚める 朝3分のビューティストレッチでスッキリ目覚める

ベッドの中でできる朝3分ストレッチ。気持ちよ~くほぐれて代謝UP!

2017.09.02 女磨き/ストレッチ・エクササイズ
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。朝は寝ている間に体温も下がり、休んでいた筋肉も凝り固まりがちです。ゆっくり自分の身体を解凍するように、お布団の上で気持ちよく身体をほぐしましょう。朝のストレッチは、目覚めを促して代謝を上げてくれます。身体にもスイッチが入り食欲も上がりますよ。

簡単な朝ストレッチ8つの流れ

朝のビューティストレッチは、まさに元氣と美のスタートスイッチのようなものです。ほんの2~3分ほどでOKなので、毎朝の習慣にお勧めですよ。

ストレッチのイメージ

8つのメニューをご紹介します。1~8まで各10秒ほど全部行ってもOK。お気に入りの(気持ちいい)ストレッチだけを選んで、少し長く行ってもOKです。難しく考えないで気持ちよくほぐれればOK!

1:目が覚めたら、まずはお布団の中でそのままグ~~っと背伸びをします。

2:次に、仰向けのまま腰をゆらゆら左右に揺らして、全身をほぐします。

3:手足をグー・パー・グー・パーと閉じたり開いたり繰り返します。

4:両膝を抱えて腰のストレッチ

5:両膝を抱えたまま、左右にゆらゆら(※多裂筋のマッサージ)しましょう。

6:仰向けで両手両足を90度に上げて、手首足首を曲げたり伸ばしたりしましょう。

7:うつ伏せになり上半身を両腕で支えて、胸とお腹のストレッチ(写真あり)

8:正座前屈で腰を中心に上半身の背面のストレッチ(写真あり)

ストレッチのイメージ

※多裂筋は背中の脊柱に連なるように付着している、細かい筋肉で形成されて、頸椎部から始まって仙椎部まで続く長い筋肉です。主に脊柱の支持・伸展・回旋・側屈を行う大切な筋肉です。

朝の笑顔をつくる

朝の軽いストレッチは、睡眠中の身体のコリを解消して、肩こりの軽減や腰痛の予防にも役立ちます。また、朝のビューティストレッチ習慣は、日中の動作を軽快にしてくれます。

朝から動きやすい身体を想像してみて下さい。自然に笑顔がこぼれてきますね?心も身体もリフレッシュして、朝から笑顔で歩きましょう。マハロ~

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる