たったこれだけ?下半身太りを解消する方法 たったこれだけ?下半身太りを解消する方法

たったこれだけ?「下半身太り」を解消する生活のワンポイント

2017.08.17 痩身/ライフスタイル
こんにちは。下半身痩せ専門パーソナルジムの飯沢です!夏に向け運動をはじめ、カラダの準備をしてきた方も多くいらっしゃるはず!でも、下半身だけがなかなか痩せず、苦労していませんか?今回は普段の生活にワンポイントを取り入れるだけで、下半身痩せにつながる方法をご紹介します。

運動しても下半身だけが痩せない理由とは?

運動をはじめて成果が出てきたのはいいけど、上半身だけが痩せて、下半身は全く効果が出なかったという方は意外と多いもの。

上半身は下半身に比べ脂肪が占める割合が多いので、食事を改善したり運動をはじめたりすると、比較的すぐに効果がでます。しかし、下半身は筋肉が占める割合が多いので効果が出るまでの時間に差がでてしまうのです。

では、ただ闇雲に運動を続けていれば効果が出てくるのでしょうか?実はそうではありません。なぜなら、下半身が痩せるためには「カラダの使い方」を変えなければいけないからです!

間違ったカラダの使い方で運動をしている限り、効果がでるどころか反対に悪くなってしまう危険性もあるのです。

太った下半身のイメージ

カラダの使い方を変えて、下半身痩せへ!

下半身を引き締めるために、まずは筋肉がちゃんと働いているのか確認する必要があります。

あなたは今座っているかもしれないし、立っているかもしれませんが、その場でお尻に力を入れてみてください。うまく力が入りますか?力が入った方も、そうでない方もいらっしゃるかと思います。

ですが、大切なことは「普段お尻を意識する機会がどのくらいあるのか?」というところです。この質問をされてはじめてお尻を意識した!という方は注意が必要です。なぜなら、普段からそれだけ筋肉を使えていないという証拠だからです。

下半身を引き締めるには、下半身の筋肉を正しく使う必要があります。しかし、普段からその筋肉を意識すらしていないとなると、下半身痩せは難しいかもしれません。

下半身のイメージ

例えば、海外旅行へ行くために貯金するとします。家計簿をつけている方であれば日々の出費を気にするかもしれませんが、そうでない方は浪費に使いなかなか貯金できないかもしれません。

つまり、普段からどこに意識を向けて生活をするかで、結果が変わってくるのです

ですから、まず始めに行うことは「お尻にちゃんと力が入っているか?」と意識を向けてあげることです。たったこれだけのことで、下半身太り解消へ向けての第一歩になるのです。

まずどうなりたいか?をイメージしよう!

カラダを変えたいと思い運動をはじめたのに、どうなりたいか?がイメージできていない方が多いように感じます。これは貯金をはじめたはいいが、一体何のために貯金しているのかが分かっていない状態と同じです。

前述したようにカラダの意識を変えることが、下半身太り解消への第一歩です。そのために、まずはどのようになりたいか?をイメージする必要があります。最終的なイメージをせずに意識を変えよう、カラダを変えようというのはなかなか難しいもの。

なぜなら、人は具体的なイメージがない限り行動できず、意識も変わらないからです。運動している時間よりもそうでない時間の方が圧倒的に長いですね、その時間をどこに意識を向けて生活するかが非常に大切になってきます。

痩せるイメージのイメージ

それは運動をはじめただけではダメ。具体的なイメージを持ち、どこに意識を向けて生活するかでカラダは変化します。

ぜひこの記事を読みながらなりたい自分をイメージし、少しずつお尻へ意識を向け下半身痩せを実現してみましょう♪

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる