そろそろかかとのケアを!素足美人になるレシピ そろそろかかとのケアを!素足美人になるレシピ

ナマ足を見せる準備はOK?素足美人になるレシピ♪

2016.04.13 エイジングケア/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
気温が上がり、そろそろタイツからストッキングに移行された方も多いのではないでしょうか。膝から下は案外目にとまります。足首がきゅっとしまって綺麗なふくらはぎ、ひざの上のたるみはNG!そして忘れてならないのは、かかとのケア。冬の間、気にとめてなかった方、是非今からケアをして素足美人を目指しましょう。

むくみの原因を取り除く

むくみの原因には水分の過剰摂取、冷え、血流の悪さなどがあります。仕事上立ちっぱなしだったときなどはその日のうちにケアをして、翌日に持ち越さないことが大事です。そして身体を正しい位置にもどしてあげましょう。

できることは?

【むくみにおすすめの精油】
クラリセージ、ジュニパー、グレープフルーツ、サイプレス

キャリアオイル20mlに足して8滴程度入れ、心臓より遠いほうから近い方へとマッサージしてあげましょう。膝の上は老廃物が溜まりやすいです。膝の上は手根などで横に流してあげましょう。

足のマッサージのイメージ

すべてのマッサージに置いて、足の場合はそけい部などのリンパに向って流してあげるといいと思います。(余裕があれば最初にお腹をくるくる擦って、その次に膝の後ろを刺激してから行うといいですね)前後にハーブティーや白湯などを飲むことを忘れずに。

がさがさかかとの原因は

乾燥が原因の場合が多いですが、冷えホルモンバランスの乱れでも起こります。また、かかと水虫の場合もあるので注意が必要です。

角質を取るのにはジェル基材がおすすめです。たっぷりと手にとり、かかとに乗せて数分擦りこんでいくとぽろぽろと角質もとれて、つるつるになります。

精油を入れる場合は、ジェル基材20gに対して精油は6滴程度。がさがさかかとにはベンゾイン。かかと水虫にはティートリー、パルマローザホルモンバランスにはクラリセージ、西洋にんじんぼくなどがおすすめです。

きゅっとしまった足首を目指したエクササイズ

かかとの上げ下ろしを1日20回程度行いましょう。この時、腹筋と背筋も意識すると代謝もあがります。

また股関節のストレッチなども効果的ですよ。継続することが大切ですね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

IFA国際アロマセラピスト認定校、ISAメディカルアロマセラピスト養成校の校長として、アロマセラピストの養成とともに、自…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる