目を温めるのは究極のリラックス。上手にリラックススイッチを入れると痩せ体質に変わる。今からできる温活を始めましょう 目を温めるのは究極のリラックス。上手にリラックススイッチを入れると痩せ体質に変わる。今からできる温活を始めましょう

目を温めるのは究極のリラックス法!今からできる「温活」で痩せ体質に

2016.04.15 女磨き/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。何をしても痩せない。食欲を抑えたいのに食べてしまう、肌荒れや目の疲れ、手足の冷え、朝起きても疲れが残っている、元気がでない、やる気がでないなどで悩んでいませんか?もしかしたらストレスからきているかもしれません。1日の疲れやストレスをそう日のうちに解消させて、ストレスの過食を防ぎ、リラックススイッチを入れて痩せやすい体質になっていきましょう。また、肌荒れや疲れ目にも大きな効果が期待できます。

目を温める効果は究極のリラックス

目を温めると副交感神経にスイッチが入ります。副交感神経は、身体をリラックス状態にしてくれる神経です。おやすみモードの神経ですね。そして、血管を開いて全身の血流を良くしてくれます。

現代人は頑張ってる人がとても多く、リラックス状態のスイッチが入らず、いつも興奮状態で食べ過ぎたり、食欲が抑えられなくなってしまいます。睡眠中はリラックス状態になるはずが、リラックススイッチが入らず朝起きても疲れが残ってしまって、血流の流れが悪くなり冷えやコリを生みだしてしまっているのです。

リラックスができないイメージ

そこで目を温めて、副交感神経にスイッチを入れましょう。

温活は女性の身体を守ります

ホットタオルを作りましょう。濡らしたタオルをラップでくるみ電子レンジで温めます。温度を確認しながら温めてください。ゆったり座るか、仰向けになり目の上に乗せてみてくださいね。乾いたタオルをその上から乗せると冷めにくくなりますよ。ホッとした気持ちになり、リラックススイッチが入ります。

ストレスなどでいつも興奮状態になっていると、自律神経のバランスを崩してホルモンバランスが崩れてしまい、月経痛や月経不順などのトラブルが起きてしまいます。目を温める温活はホルモンバランスも整い女性ならではの悩みも解消してくれます。

過食のイメージ

痩せ体質はリラックススイッチが入ることで作られる

リラックススイッチが入ることで、ホルモンバランスが整い身体が温まります。つまり、全身の血流の流れが良くなるので滞りがなくなります。そして、自律神経のバランスが整うと食欲が抑えられ、過食を防ぐことができます。

痩せたい!けど食べてしまう!!の悪循環から抜け出すには、まずは目を温めてリラックススイッチを入れてみてください。

究極のリラックスは、お風呂で

41度から42度のお風呂に入り、タオルをお湯で濡らし絞って目に乗せましょう。タオルの温度が下がったら、繰り返し温めて、10分から15分続けるとリラックス効果が高まります。

お風呂では、入浴剤やアロマなど香りで癒されてもいいかもしれないですね。また、お風呂の電気を消すと究極のリラックスが味わえますよ。お試しくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

女性は誰でも年齢関係なくかわいくなれる。かわいいも、綺麗も、心も、土台は同じ。美を追求すると健康へとつながります。自分の…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる