ガサガサ唇になってない?プルプル唇に復活させるケア法を伝授 ガサガサ唇になってない?プルプル唇に復活させるケア法を伝授
画像出典: fotolia

ガサガサ唇をプルプル唇に復活させる簡単ケア法

2018年09月07日
落ちにくいリップメイクを落とした後や長時間紫外線に当たったときや乾燥した空気の中に長時間いると、唇がガサガサに乾燥し、ひび割れや皮めくれが起きているなんてことはありませんか?今回はエステティシャンである筆者がプルプル唇に復活させるケア法をご紹介します。

■唇が乾燥したり皮めくれなどガサガサになる理由とは?

唇は他の場所に比べて角質層が薄く水分を維持する力が弱いことと、バリア機能が低いため摩擦や乾燥によるダメージが受けやすい場所です。それに唇には汗腺と皮脂腺がないため角質層を守る皮脂膜が作られにくいことが特徴です。

唇をよく触ったり、舐める癖がある人も要注意です。余計に乾燥を悪化させるため唇が荒れたり、乾燥しやすくなります。

■保湿+マッサージケア法を伝授

1.クレンジングをなじませて優しくリップメイクの汚れや1日の汚れを落としましょう。縦じわなどにもリップ色素が残っている場合もあるので丁寧になじませながら落としましょう。

リップ,保湿,マッサージケア法,唇
画像出典: 美LAB. 

2.丁寧にぬるま湯で洗い流したら、保湿効果のあるリップクリームかワセリンを少し多めに塗り、クルクルとなじませるようにマッサージしましょう。自然に皮がめくれると良いですが、無理矢理剥がれかけの皮を取らないようにしましょう。

リップ,保湿,マッサージケア法,唇
画像出典: 美LAB.

リップ,保湿,マッサージケア法,唇
画像出典: 美LAB.

3.マッサージをおこなったら上からラップを乗せて、温かいタオルを唇の上に乗せましょう。血行がよくなるのでオススメです。

リップ,保湿,唇,ラップ
画像出典: 美LAB.

■唇が荒れやすいという方はビタミンB2、B6、ビタミンCを意識して摂ろう

唇が荒れるとビタミン不足かな‥と意識される方も多いのではないでしょうか?乳製品や大豆製品、お肉やお魚、レバー、お野菜、果物などの食材をバランスよく取り入れることが大切です。

唇は人と喋っていると目につきやすい場所なので、乾燥による皮めくれやひび割れなどを悪化させないためにも日中はリップクリームでこまめに保湿し、帰宅後も丁寧に汚れを落とし保湿とマッサージでケアをするようにしましょう。唇がプルプルになるとリップメイクのノリも良くなるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい