首にも年齢が出る!顔だけスキンケアで終わってない?年齢を感じさせない首元作り 首にも年齢が出る!顔だけスキンケアで終わってない?年齢を感じさせない首元作り
画像出典: 美LAB.

『年齢を感じさせない首元づくり』をエステティシャンが伝授!

2018年10月09日
実は、お顔と体を繋ぐ首元は素肌が出たままの状態が多く、紫外線を浴びたり外的な刺激を受けやすいためシワやたるみとなり、年齢が出やすい場所です。お顔の肌ケアやメイクなどがバッチリ決まっていても、首元にシワやたるみがあるだけで一気に老け見えにも。今からでも遅くない!将来のために、年齢を感じさせない首元作りを始めませんか?

■気になる首のシワができる原因

(1)保湿不足による乾燥
お顔は念入りにスキンケアしているのに、首は何もしていない・・・なんてことはありませんか?首元も乾燥しやすい場所なので、お顔と同じように、化粧水、乳液、クリームで保湿をおこなうようにしまょう。

(2)乾燥や紫外線、摩擦ダメージ
紫外線ダメージは老化の元というのは有名ですよね。紫外線によって日焼けや炎症を起こすことはもちろん、お肌が乾燥しているなどバリア機能が弱い状態だと紫外線が内部に侵入しやすくなったり、服の摩擦などによって肌トラブルを繰り返すことでシワやくすみや色素沈着などの原因になります。保湿はもちろん、紫外線対策も念入りにおこないましょう。

(3)年齢とともにコラーゲンやエラスチンが減少する
真皮層にあるコラーゲンやエラスチンはお肌の弾力やハリを作る部分です。それらが年齢とともに減少することでお肌にハリがなくなり、シワやたるみを招く原因ともなります。

(4)姿勢によるもの
パソコンやスマートフォンで首を下向けにした状態や枕が高すぎることが続くと疲労だけではなく、お首に折れジワが入り、シワが戻りにくいという状態になります。

■年齢を感じさせない首元作り

(1)フェイスクリームを少し多めに取り、デコルテ~首にかけて広げましょう。

スキンケア
画像出典: 美LAB.

(2)肩の付け根〜耳たぶに向かって上下に往復10回流しましょう。

スキンケア
画像出典: 美LAB.

(3)首の中心部分は撫でるように下から上に向かって約10回流しましょう。

スキンケア
画像出典: 美LAB.

(4)あごを上にあげ、首の皮膚を引っ張るように少しあごを出し、元に戻すを繰り返し10回おこないましょう。

スキンケア
画像出典: 美LAB.

(5)手のひらを使って、デコルテ部分を中心から外側にある脇のリンパに向かって老廃物を流すように約10回おこないましょう。

スキンケア
画像出典: 美LAB.

おわりに

このように、まず乾燥や潤い不足によって首の皮膚がシワシワにならないように日々保湿をすることと、マッサージによってたるみ予防とその日のうちにシワを伸ばすことを日頃のスキンケアに組み込むだけです。

将来のためにも、年齢を感じさせない首元を作りを始めてみませんか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい