母の日になに贈る?美容的おすすめポイント3選 母の日になに贈る?美容的おすすめポイント3選
画像出典: fotolia

母の日になに贈る?おすすめ美容アイテム3選

2018年05月10日
こんにちは、ナチュラルビューティーハンター品田ゆいです。母の日に贈って喜んでもらえるものって何でしょう?選ぶのに悩みますよね。そこで、同じ女性として様々な美容の悩みを解決してくれるアイテムを選んでみました!

エイジングケアをサポートしてくれる”ツバメの巣”

世界三大美人の一人で東洋のお姫様・楊貴妃も愛したという“ツバメの巣”。最近、美容業界ではたくさんの製品が登場してきています。

“ツバメの巣”に含まれているEGF(上皮成長因子)は、肌細胞の再生を促進させると言われるタンパク質で、ターンオーバーの乱れを改善に導いてくれるのだそう。そのため、シミやシワなどの肌悩みを抑制する効果が期待できますよ。

また、FGF(線維芽細胞増殖因子)も豊富に含まれています。お肌のコラーゲンやヒアルロン酸の生成が活性化する働きにより、お肌に潤いや弾力、透明感を与えてくれる効果が期待できるでしょう。

エイジングケアをサポート
画像出典: fotolia

粘膜を潤すハーブティーやフェミニンアイテム

実は年齢を重ねると、唾液の量が減ってくると言われています。さらに唾液だけでなく、粘液を出す部分全体の乾燥が進んでいくのだとか(※1)。年齢とともに潤いが無くなっていってしまうのですね。

そこで、粘膜保護作用が期待できるウスベニアオイ(マロウブルー)やカレンデュラを含むハーブティー、セクシャリティを向上し、粘液力を上げてくれるオーガニックアイテム(アンティームオーガニック)などをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?

ウスベニアオイのハーブティ
画像出典: fotolia

女性の味方、ローズ製品!

花の代表、香りの女王と名高い、ローズ。精油1滴を作るためには、バラの花が約50本必要と言われています。ローズの精油は不老長寿の妙薬、若返りの薬と例えられているのだとか!(※2)

ローズの香りは、イライラや不安な気持ちを和らげる効果があり、心のケアをしてくれますよ。上質な化粧品や、お茶やジャムなど様々なローズのアイテムが出ていますし、もちろんいくつになってもバラの花束は嬉しいものですよね。ぜひ贈り物に選んでみてはいかがでしょうか。

ローズのコスメ
画像出典: fotolia

いくつになっても美しさを保って欲しい、健康でいて欲しい。そんな想いを込めて、最愛の母親への贈り物選びのヒントになれば幸いです。

【参照文献】
※1 潤うからだ,森田敦子(著作),出版社ワニブックス
※2 はじめてのアロマテラピー,佐々木薫(著作),出版社池田書店

執筆者:
品田 ゆい
協力:
  • 美巣

LINE@で美LAB.を

友だち追加数