強力な環境の力を活かしていつまでも健康的に美しくありたいなら・・・ 強力な環境の力を活かしていつまでも健康的に美しくありたいなら・・・
画像出典: fotolia

健康的に美しく♡アラフォー世代が意識するべき日常の行動とは?

2018年10月17日
人は環境によって人生が変わっていきます。選んだスポーツによって体格も悩み事も変わります。選んだ職業によって手にする収入も人脈も変わります。プロポーション・働き方・年収・家族関係・・・、あなたが理想とする人と一緒に過ごす時間を長くすることで、良い方向へ変化します。

環境と人の変化を解りやすくお金で例えると?

「仲の良い10人の知人の平均年収が、将来のあなたの年収」なんて話を聞いたことがありませんか?ほかにも「ミラーニューロン」とか「類は友を呼ぶ」という言葉もあるように、私たちは周りの環境からの影響を大きく受けます。

お金を例にあげてみると、イメージしやすいかもしれません。例えば、年収300万円の人は、年収300万円の友達と牛丼を食べに行って、居酒屋チェーンに行く方が、年収2,000万円の人とディナーへ行くよりも気軽に感じます。

自分の考えと似たような人と共にいる時間が長くなり、同じような思考と行動を繰り返しているので年収も変わりません。これがいわゆる「コンフォートゾーン」の中にいる状態です。

ここで、親のためでも子供のためでも理由はともかく、このままではいけない!すみやかに年収1,000万円稼ぐぞ~!と決意すると、付き合う人が変わってきます。

ここで何が起きているかというと、自分の考え方が変化したことで、いままでは心地よかったコンフォートゾーンの居心地が悪くなったのです(環境が変わったのではありません。先に自分が変わったのです)。自分が目標にしている年収1,000万円を既に実現している人達と過ごす中で受ける予想外な発想や斬新な言動による刺激がたまらなく気持ちよくなり、自然に付き合う人が変わっていったのです。

友人
画像出典: fotolia

アラフォー世代は、特に意識したい「歩く質と量」

話を「プロポーションの良し悪し」に戻します。一晩ぐっすり眠ればスッキリ疲労回復して、多少食べ過ぎたってお腹周りもスッキリしていた20代の頃とは、ずいぶん違いが出てくるアラフォー世代。このまま加速して老けていくのは嫌だ!「健康的に若々しくありたい!!」と少なからず誰もが感じていることと思います。

そこでおすすめなのは、毎日繰り返している「歩く」という行為の「質」を高めることです。

ランニング
画像出典: fotolia

背中を丸めて小さな歩幅で靴底をひきずるように歩いていると、筋肉の大半はお休み状態となり、大切な筋肉はどんどん退化していってしまいます。40代にしてロコモ予備軍と呼ばれ、将来自分で歩けなくなってしまうリスクが高まります。

もはやプロポーションがどうのこうのどころではありません(涙)。そんなことが無いように、姿勢を正して全身の筋肉を活性化させる「質」の良い歩き方で、今よりも少し歩行量を増やすようにしましょう。

次回は、パーソナル指導や濃厚な講座でしか伝えないような「OKの神髄」を公開します!お楽しみに。マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい