プチプラデニム、履くならコレ!スタイルアップできるデニムの選び方 プチプラデニム、履くならコレ!スタイルアップできるデニムの選び方
画像出典: fotolia

プチプラデニム、履くならコレ!スタイルアップできるデニムの選び方

2018年10月14日
GUやユニクロを中心に、デニムアイテムは今や数千円で手に入れられるから嬉しい。しかも、最近ではシルエットラインが美しい神デニムが続々登場しているとのことで、ぜひこの秋はデニムを取り入れたいところ。そこで今回は、細見えできるデニムの選び方のポイントをご紹介します。

ハイウエストは必ずアンクル丈を

人気のハイウエストジーンズは、ウエスト位置が高くなるので足が長く見えるという嬉しい効果が狙えます。しかし、そのいっぽうでウエスト位置が高いが故に、男性視点で女性のハイウエストパンツを見ると“モンペっぽい”という印象を受けるようで・・・。

そのモンペ感を回避するには、レングスが足首丈のものを選び、全体をコンパクトに見せましょう。パンツの丈を短くすることで、不自然なハイウエスト感をなくしながらスタイルアップが叶うというわけです。

デニム
画像出典: fotolia

太ももに色落ち感があるもの

もう一点、スタイルアップできるジーンズの選び方のポイントは、デニムの色味です。色はインディゴのような濃紺から、淡い色合いのサックスブルーまで、さまざまありますが、その中でも細見えできるものはもっとも定番となるブルーデニム

そして股を中心に放射状に線が入り込んでいるヒゲ加工、太もも辺りに掠れたような色落ちがあるブラスト加工がされているものを選ぶと、デニムを履いたときに足に美しい立体感が生まれます。

こうした色落ち感のあるデザインのデニムは、こなれた印象を表現するだけでなく、影となる部分が生まれるので足のラインをキレイに見せてくれます。ぜひ意識的に取り入れてみてくださいね。

デニム
画像出典: fotolia

後ろからのラインもしっかりチェックしよう

デニムを履いたときに、キレイなシルエットが表現されていると嬉しくて即買いしたくなりますが、前から見ただけでなく、後ろからのラインも美しいか、必ず試着時にはチェックを忘れずに!

お尻のポケットが大きく高めの位置に設定されているデザインは、ヒップアップ効果も高いので、ぜひバックスタイルにも注目してみてください。あなただけの神デニムを見つけて!

執筆者:
角 侑子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい