スクワットの凄すぎる効果〜姿勢や立ち姿がキレイになるスクワットのやり方〜 スクワットの凄すぎる効果〜姿勢や立ち姿がキレイになるスクワットのやり方〜
画像出典: fotolia

プロが伝授!「姿勢が良くなるスクワット」のやり方

2018年08月27日
みなさん、こんにちは!姿勢改善×ボディメイクのプロの谷俊治です。今回は以前トレーニングへの活用を書いた"スクワット"のコンディショニングへの活用法と、ポイントについて書いていきます!姿勢や立ち姿が美しくなるスクワットをしてみませんか?

スクワットをやると姿勢が良くなる??

実はそうなんです。脚のトレーニングとしてのイメージが強いかもしれませんが、今回ご紹介するものは、ある種「体幹トレーニング」のイメージを持っていただけると良いかと思います!やることは"スクワット"に変わりはないのですが。。

そして姿勢が良くなると、後ろ姿がキレイになったり、くびれが出てきやすくなりますよ!

くびれ
画像出典: fotolia

では、どうやるのか?

やり方も、実は以前書いたものと一緒です。
"足幅を腰幅より少し広く"
"股関節が深く曲がっている"
"膝とつま先の向きを合わせる"

この3つのポイントは外さずに行いましょう!

しかし、違う部分で意識していただきたいことがあります。それは“お腹と背中に力が入っている事を感じながら行う”ということです。お尻を下げ始めてから下げ切って、立ち上がりきるところまで、常にお腹と背中に力が入っているのを感じながら行うことで、姿勢を良くするスクワットとなります。

可能であれば、鏡や窓を使って自分のフォームを見ながら行いましょう。

意識してほしいこと!

それは、“キレイな姿勢で行い続けること”です。背筋が真っ直ぐになったままスクワットを行うからこそ、姿勢がキレイになっていきます。

これをやりやすくするには、動いている最中に”口から息を吐き続けながら行うこと”でお腹への刺激を感じやすくなります。

さらに、吐くだけだと背中が丸まりやすいので、その丸まりたい力に対抗するように背中を伸ばしキレイな姿勢を保ちましょう!

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

ダイエット効果も非常に高いスクワット、姿勢も良くなりとても効率が良いエクササイズです。ぜひチャレンジしてみて下さい!

執筆者:
谷 俊治

LINE@で美LAB.を

友だち追加数