夏に食べたいダイエット食材3つ 夏に食べたいダイエット食材3つ
画像出典: fotolia

夏のダイエットを加速させるおすすめ食材3つ

2018年08月20日
夏バテで食欲がなくなってしまったり、あまり食べていないのにやせなかったりしていませんか?夏はアイスなどの冷たいものやそうめんなどの糖質中心の食事に偏り、栄養バランスが崩れがち。代謝低下のもとですので、しっかり食べて内臓を活性化しましょう。夏のダイエットを加速させるおすすめ食材をご紹介します。

果物(柑橘類)

酸味のある食べ物は食欲を高めるのに役立ちます。また、サッパリしているので食べやすく、ビタミンやミネラルも豊富なため栄養バランスを整えるのに最適。朝食事をする余裕のない人や、暑さで食が進まない人におすすめです。どうしても時間や気分が足りないときは、果物だけでもとるようにしましょう。

キムチ・唐辛子・スパイス

辛味も食欲を高める効果が期待できます。代謝を高める効果も期待できるので、付け合わせやおかずの1品におすすめ。麺類などで済ませたい場合は、ささみやハムなどのたんぱく質が豊富な食材をプラスして、辛味のある味付けにするのがおすすめです。

唐辛子、スパイス
画像出典: fotolia

オクラ、長芋、納豆などのネバネバ食材

ネバネバした成分には、消化・吸収のはたらきをスムーズにする効果が期待できます。胃を守るバリアの役割も果たし、夏バテ対策にもおすすめ。ご飯のお供に、麺類の付け合わせに、様々な場面で登場させてください。

夏の食事は「ビタミン・ミネラル」と「たんぱく質」!

夏は摂取する栄養素が糖質に偏ることで血や肉が作られず代謝が低下しやすくなります。脂っこいものが食べられない場合は、ささみや納豆、魚介類を活用してたんぱく質をしっかり摂取しましょう。野菜や果物に豊富なビタミン・ミネラルは代謝を高めてやせやすい体質に整えてくれますよ。

代謝,ビタミン,ミネラル,夏の食事
画像出典: fotolia

食べるものを大切に選んで、夏の美ボディ作りを成功させてくださいね!

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数