腰回りを一気にスッキリすればお腹もスッキリ!お尻上げエクサでくびれも間近! 腰回りを一気にスッキリすればお腹もスッキリ!お尻上げエクサでくびれも間近!
画像出典: fotolia

腰回り&お腹を一気にスッキリ♡“お尻上げエクサ”でくびれも間近!

2018年07月22日
姿勢調律士の野口早苗です。水着を着る前になんとかしたい!腰回りとお腹周りのたるみを一気に解決してしまう、簡単エクササイズをご紹介いたします。

腰回りもお腹周りもサイズダウン!?腰痛も予防になるために欲しい筋肉とは?

夏のレジャーなどに向けて水着を着たり、薄手になるのにお腹周りや腰回りが気になる季節。そこで今回は超簡単なお尻上げエクササイズをご紹介します。

そもそもなぜ腰回りに余計なお肉がついていくのかを考えてみますと、余計なお肉はたるんだ箇所が大好き!なのです。たるんだ箇所をたるませないようにするためには、実は日常のちょっとしたことを気をつけるだけで軽減できます。

それが、姿勢を意識し、お腹を少しだけ締める!たったこれだけを毎日ちょっとだけ意識することで、たるみがなくなっていきます。さらにお腹を締めるだけで腰痛のケア、予防にもなってしまうのです。

お腹周りとは、骨盤と肋骨の間に背骨しかないため、腰痛になりやすく、贅肉もつきやすい部分と言えます。そこで、支えとなるお腹周りをしっかりと整えることで、お腹も腰回りもサイズダウン!+腰痛も楽になる!

今回は一石二鳥以上の効果を実感したい方へお尻上げエクササイズをご紹介します。

腰回り
画像出典: fotolia

「お尻上げエクササイズ」でお腹も腰回りも一気にスッキリ!

では、お尻上げエクササイズの方法です。

1.床に寝転び、両手は頭の後ろで支えます。
2.両ひざを曲げ、鼻から息を吸い、口から息を吐きながらお尻をぐっと持ち上げます。そのままできる人は3秒キープ。

画像出典: fotolia

ポイント:なるべく腰をストレッチするイメージで持ち上げましょう。くれぐれも足の力で持ち上げないことがポイントです。頭よりも、お尻を持ち上げるイメージをしましょう。お尻を持ち上げることが腰回りから下腹部までしっかりと鍛えることができます。

3.お尻を持ち上げるというイメージでお尻が持ち上がったらお腹をぐっと凹ませます。これを5回行います。

画像出典: fotolia

このお尻上げエクササイズは最初はなかなか持ち上がらないという方もいます。しかしながら継続していくと2週間ほどでお尻がぐっと持ち上がるようになって着ます。

さらに、お尻が持ち上がるようになると、背中とお腹が同時にくびれができてくるのです!

このエクササイズは、腹筋も下腹部がしっかりと鍛えられることで、より女性らしさをキープした美ボディを目指すことができるのです!時短を意識したい方は是非トライしてみてはいかがでしょう。

執筆者:
野口 早苗

LINE@で美LAB.を

友だち追加数