【レシピつき】青魚の王様・サバを食べてアンチエイジング!!  【レシピつき】青魚の王様・サバを食べてアンチエイジング!!
画像出典: fotolia

【レシピつき】青魚の王様「サバ」を食べてエイジングケア!

2017年12月09日
スーパーなどでは、ほぼ一年中手に入るサバ。焼く、煮る、揚げるなどいろいろな調理法で楽しめ、青魚の王様とも言えるお魚ですね。一般的にはまず血液サラサラ効果や、脳の活性化などの効能が頭に浮かぶと思いますが、その他に女性に嬉しい美容効果も期待できる、優れもののお魚なのですよ!

強い抗酸化力のある「セレン」に注目!!

サバに含まれる栄養素の中で重要なのは脂質。EPAやDHAが豊富なことはよく知られていますね。血液サラサラ効果や脳の活性化効果が期待できます。

また、この他にミネラルの一種「セレン」も豊富に含まれています。食品の中でもトップクラスの豊富さです。このセレン、強力な抗酸化力を持っているのです。体が酸化するのを防いでくれるので、アンチエイジング効果が期待できますね。

美味しくて、栄養豊富。美容と健康によいとされるサバ、いろいろな料理で飽きずに食べて頂きたいです。

サバ
画像出典: fotolia

「サバのソテー、アツアツごま油がけ」のレシピを紹介します。

サバを使った料理と言って思い浮かぶのは、塩焼き、味噌煮、締めサバ、竜田揚げあたりでしょうか?

今回はフライパンでソテーして、アツアツのごま油をかけます。簡単ですが、味も見た目も音も楽しめるレシピを紹介します。

サバのソテー
画像出典: fotolia

<材料(2人分)>
サバ            半身
ねぎ            10cm
しょうが          1かけ
わけぎ           適量
糸唐辛子          少々
オイスターソース      小さじ2
水             小さじ4
サラダ油          適量
ごま油           大さじ3
片栗粉           適量

<作り方>
1、ねぎは白髪ねぎに、しょうがは千切りににして混ぜ合わせておく。

2、サバは半分に切り片栗粉をまぶして、サラダ油をひいたフライパンで両面ソテーする(皮目から)。

3、オイスターソースと水をよく混ぜ合わせてお皿にしき、2を乗せ、その上に1・わけぎ・糸唐辛子を乗せる。

4、フライパンか鍋にごま油を入れて煙が出るくらいまで熱し、3の上にかける。

サバの皮目はカリッとソテーしてください。サバの他にイサキ・鯛・鮭などでも美味しいですよ♪

LINE@で美LAB.を

友だち追加数