【 動画あり】インナーマッスル(深層筋)を鍛え、効率よく引き締まったボディラインになれる体幹トレーニング 【 動画あり】インナーマッスル(深層筋)を鍛え、効率よく引き締まったボディラインになれる体幹トレーニング
画像出典: fotolia

【動画あり】お腹と下半身に効く~!短期間で引き締める「体幹トレーニング」

2017年10月03日
この体幹トレーニングは体幹はもとよりお腹やお尻、ふともも等、下半身が鍛えられ、美脚効果も高く期待できます。始めはきついかもしれませんが、この体幹トレーニングによって深層筋を鍛え、効率よく引き締まった体を作りましょう。短期間で結果を出したい方におすすめです。

キツいけど効く!体幹と下半身を引き締めたい方に!

気候も穏やかになりこの秋こそは運動してダイエットしたい、ぽっこりお腹をスッキリさせて秋のオシャレを楽しみたいですよね!

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、短期間でお腹を引き締めたい、ボディラインを整えたいという方にオススメの体幹トレーニングをご紹介します。

このポーズは有名な体幹トレーニングである、プランクポーズを元にしています。

特に腹筋(腹直筋、腹斜筋)が鍛えられますが、お腹引き締め効果だけではなく、前腕、背筋、おしり、腸腰筋、脚、と全身の筋肉が効率良く使われます

【実践動】お腹と下半身にかなり効く体幹トレーニング

(1)四つん這いになって肩の真下に手をつく。両脚を伸ばしてつま先立ちの状態にし、両手と両足つま先の4点で身体を支える。

足は腰幅にし、頭からかかとまでが一直線上になるようにする。お尻が上がりすぎたり、下がりすぎたりしないように気をつける。これをプランクポーズ(板のポーズ)といいます。

プランクポーズ
画像出典: fotolia

(2)プランクの姿勢から、右膝を左肘にちかづけツイストし、一度元のプランクに戻り、次に右膝を外側に引き上げながら曲げ、右肘に近づける。

ツイストの時は腹斜筋を使う意識をする。ウエストの引き締め効果が期待できる。
膝を外側に引き上げ肘に近づける時は、腸腰筋が使われるのを意識する。

ツイスト
画像出典: fotolia

(3)同じように繰り返していく。左右1回ずつ、右足、左足でそれぞれ行うのを1セットとして、10セットを目標に行う

最後に

いかがでしたか?身体全体の筋肉が効率よく使われるだけでなく、お腹の深い部分にある筋肉(インナーマッスル)が鍛えられる体幹トレーニングです。

インナーマッスルの中でも、特にウエスト(腹斜筋)と、腸腰筋といわれる、上半身と下半身をつなぐ体の中心となる筋肉が鍛えられます

インナーマッスル(深層筋)を鍛えることにより、効率よく引き締まった体を作ることができるのです。

かなりきついですが、その分効果が高いと思って、少しずつでも続けていきましょう。

執筆者:
tamayo

LINE@で美LAB.を

友だち追加数