春はデコルテラインで美人度UP! 春はデコルテラインで美人度UP!
画像出典: fotolia

春はデコルテケアで美人度UP!毎日できる美しい鎖骨のつくり方

2017年03月27日
ニットからシャツへ、ピンクのものなど、春らしい洋服を着たくなる季節。まだ夜は冷えたりもするので、大胆に肌をみせることもないこの時期ならではの、女性らしさを出せるポイントをお伝えします。

あなたは、鎖骨美人?

マフラーやストールもすることがなくなり、首元をみせる季節になる春。実は、この首元が女性の美しさを引き出してくれます。

大胆な露出より、ちょい見せが女性を美しくみせてくれるのです。きれいなデコルテラインは、女性の憧れ。華奢な鎖骨など男性にはない女性らしさが出る所なのです。では、どんな鎖骨が綺麗なのでしょうか。

1.鎖骨が横にまっすぐ伸びているか
2.鎖骨あたりに、くぼみがあるか


パソコン作業で姿勢が悪かったり、猫背気味の方は、鎖骨がVの字になっています。

綺麗な鎖骨のイメージ
画像出典: fotolia

印象だけじゃない!鎖骨で変わる体型

鎖骨がまっすぐ横に伸びていないと、体型などにも影響してくるので気をつけたいものです。

Vの字鎖骨になると、肩があがってしまい緊張しているように見えたり、首が短く見えたり姿勢が悪くなり老けた印象になりがち。そして鎖骨周りの筋肉が上手に使われていないので、リンパの流れが滞り老廃物がたまりやすくります。

そうなってしまうと・・・
・顔がむくみやすい
・肩や首が凝りやすい
・首が太くなりやすい
・バストが垂れやすい

などのマイナス原因に!

肩や首が凝るイメージ
画像出典: fotolia

日々の積み重ねで鎖骨を美しく保つには

リンパの流れを良くして、小顔効果やバストアップなど鎖骨美人になるためには温めることやマッサージも良いですが、もっと簡単な方法があります。

鎖骨、鎖「クサリ」の骨と書きますが、肩甲骨とつながっています。そして肩甲骨は腕の骨にもつながっているので、腕を動かすと鎖骨と肩甲骨が一緒に動きます。

なので、しっかりと腕を動かし鎖骨周りや肩、肩甲骨などの筋肉を動かして、リンパの流れを良くすることがおススメです。

腕を動かすイメージ
画像出典: fotolia

日常生活で、腕を動かすといえば歩いているときに腕をふることです。

肩甲骨を意識して腕を前後にふって歩くことによって、毎日が鎖骨美人になれる時間に早変わり!ぜひ今日から試してみてください。

執筆者:
倉田 明奈

LINE@で美LAB.を

友だち追加数