4-7-8呼吸でリラックス睡眠。なかなか眠れない時にオススメの呼吸法 4-7-8呼吸でリラックス睡眠。なかなか眠れない時にオススメの呼吸法
画像出典: fotolia

不思議?すぐに眠れる「4-7-8呼吸」でリラックス睡眠

2016年11月07日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。悩み事があったり、体が興奮状態だったり、明日の朝早いのに寝付けなかったりしたことはありませんか?なかなか眠れない時ってとっても辛いですよね。今回は、そんな時に試してもらいたい呼吸法をご紹介します。

不思議?すぐに眠れる呼吸法

眠れない時って、交感神経が優位にあり興奮状態になっています。リラックスできていない状態です。

この興奮状態をリラックス状態にしてしまう呼吸法が、アリゾナ大学医学部のアンドリュー・ウェイル教授が考案した「4-7-8呼吸法」と呼ばれる瞑想方法です。

瞑想と言っても難しく考えずに呼吸をカウントするだけで、リラックスし眠りにつけるんです。

寝付けないイメージ
画像出典: fotolia

やり方はとっても簡単。

やり方はとっても簡単。カウントをしますが、苦しくなっては効果が発揮されないので、ご自分のペースでカウントしてみてください。

1.鼻から「4つ」数えながら息を吸います。
2.息を止めて「7つ」数を数えます。
3.口から息を吐きながら「8つ」数えます。


1から3を3回繰り返すと約1分になるので、これを3回繰り返してみてください。寝付けない時や、考え事をしてしまい目が覚めてしまった時などに試してみてください。

リラックス睡眠のイメージ
画像出典: fotolia

睡眠はキレイになる為の時間

健康になりたい、キレイになりたい、元気でいたいと皆さん常に思っていると思います。人がカラダを回復させて元気に若々しくいるためには、やはり睡眠をきちんと取ることが1番の健康法、美容法になります。

しかし、寝る前にパソコンやスマホ、食べ過ぎやイライラや不安などで交感神経が優位のままだと、質の良い睡眠がとれません。

是非、質の良い睡眠をとるためにも、寝る前の興奮材料になるパソコンやスマホは閉じて、「4-7-8呼吸」で副交感神経を優位にし、質の良い睡眠をとってくださいね。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数