脚やせの鍵は「寝る前」にあり!ベットの上でできるトレーニング 脚やせの鍵は「寝る前」にあり!ベットの上でできるトレーニング
画像出典: fotolia

脚やせは「寝る前」につくる!ベッドの上でできるトレーニング

2017年12月26日
1日中立ったり、座ったりして水分・老廃物や(むくみ)や疲労が溜まった足。このままでは翌日に持ち越してしまったり、さらにむくみや疲労で太くなってしまうことに……。その日の老廃物や疲れは、その日のうちに流しましょう!今日から寝る前に、ベッドの上でこのトレーニングを。

歪みを整えるパタパタ体操

1. 仰向けに寝転がり、両膝を立てる
2. 身体をまっすぐにして背中全体を布団につける
3. 両膝を合わせて左にパタンと倒す
4. 同様に、両膝を合わせて右にパタンと倒す

左右5回ずつ、倒しましょう

パタパタ体操
画像出典: fotolia

バタ足体操で美脚筋を鍛える

1. 今度はうつ伏せになり、脚をまっすぐに伸ばす
2. ゆっくりと、脚の付け根を持ち上げるようにして右つま先を少し浮かせる
3. 同様に、左つま先を少し浮かせる
※ ひざ下だけでなく、脚の付け根から持ち上げるようにしましょう。
4. コツがつかめたら、水泳のバタ足のように左右交互に脚を持ち上げる

最後はゆるめる「ぶらぶら体操」

1. また仰向けに戻して、身体を90度に曲げるように両足をあげる
2. 腕も脚もまっすぐ持ち上げた状態にして、手足をぶらぶら小刻みに揺らす

30秒〜1分間続けましょう

ぶらぶら体操
画像出典: fotolia

寝る前に整えると、寝ている間にもっと整う

これらのトレーニングは、美脚へと導く筋肉を鍛えるだけでなく、歪みや筋肉のコリをほぐして血行を良くする効果も期待できます。

寝ている間に栄養が効率よく供給され、疲労回復がスムーズに行われるようになることで、筋肉のはたらきも活発に。日中の代謝も良くなり、ダイエット効果が高まります。

最後にぶらぶらと手脚を高くして揺らすことで、たまった水分も流れるようになり、むくみの改善効果も期待できます。

今日から、寝る前の脚やせ習慣を。毎日積み重ねていくことで、やっているのとやっていないのでは雲泥の差になります。毎日のちょっとした時間を大切に、チャンスを逃さないようにしてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数