空き時間でサクッと小顔!覚えておきたい、ほうれい線撃退マッサージ3選 空き時間でサクッと小顔!覚えておきたい、ほうれい線撃退マッサージ3選

空き時間でサクッと小顔!覚えておきたい、ほうれい線撃退マッサージ3選

2017.04.07 シワ・たるみ/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加

顔で気になるトラブルといえば何でしょうか。シミ、シワ、ニキビ、クマ・・・、たるみやほうれい線を挙げる人も多いのではないでしょうか。年齢とともに肌はたるみやすくなっています。対策をとるためには、次の3つのエクササイズを知っておくと便利ですよ。

側頭筋をほぐすマッサージ

ほうれい線は深くなると老けて見えるなど、あまりいい印象を与えません。ほうれい線ができるのは、頬の筋肉がたるんでしまうことや側頭部の筋肉と口元の筋肉が衰えてしまうことが主な原因。改善するには、側頭筋のマッサージがオススメです。

方法はいたって簡単。側頭部に手のひらを押し付け、中から外へ円を描くようにして揉んでいきましょう。この時一ヶ所に集中して行うのではなく、少しずつ場所をずらしながら行うと良いでしょう。

口周りをほぐすマッサージ

ほうれい線は口の周りにできやすいため、咬筋をほぐす必要があります。人差し指から薬指までの3本の指で、奥歯を噛んだ時に盛り上がる部分を内から外へくるくると揉んでいきます。摩擦が生じやすくなるので、一ヶ所ずつほぐすと良いでしょう。

次にエラのマッサージをしますが、エラは摘まむようにケアするのがポイント。エラは噛む時にどうしても力が入る場所なので、揉んだときに痛みがある場合は凝り固まっている可能性があります。

フェイスラインのマッサージ

最後は人差し指を折り曲げ、親指と一緒にあごの骨に当ててつまむようにほぐします。手のひらを頬に当て、中から外へ向かって優しく揉み解していきましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
fotolia 

執筆者

美LAB.編集部
美LAB.編集部

すべての美しくなりたい人たちへ!日常生活に役立つ手軽な美の情報をお届けします。

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる