脚が硬い人必見!美脚の土台「しなやかな脚」の作り方 脚が硬い人必見!美脚の土台「しなやかな脚」の作り方

脚が硬い人必見!美脚の土台「しなやかな脚」のつくり方

2016.08.14 痩身/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
脚が硬いと可動域が狭いため、引き締めトレーニングの効果が出にくく、ボディメイクに時間がかかります。また、筋肉をしなやかな状態にすると栄養素や老廃物の流れがよくなり、むくみの予防・改善にも役立ちます。そこで今回は、美脚の土台であるしなやかな脚に整えるトレーニングをご紹介します。

下半身の可動域を広げ、めぐりを良くするストレッチ

1. 左足を内側に曲げ、右足を開いて座る
2. 両手で右足をつかむ
3. 呼吸を止めず、前方を向いて20〜30秒キープする
4. ゆっくりと呼吸を続けて1の姿勢に戻る
5. 右足を内側に曲げ、左足を開いて座る
6. 両手で左足をつかむ
7. 呼吸を止めず、前方を向いて20〜30秒キープする

膝が床から持ち上がらないように意識して行いましょう

続けることで、しなやかになる

最初のうちは、きついと感じたり、両手が足に届かなかったりする場合があります。最初はできるところからでOK。姿勢をキープする時間も、最初は10秒程度から始めましょう。30秒続けられるようになったら、40秒、1分と伸ばしていくのもおすすめです。毎日続けることで、少しずつ可動域が広がっていきます。

じっくり筋肉を伸ばすことで、代謝がアップ。消費カロリーを高めることにもつながりますよ。可動域が広がれば、運動の幅も広がります。身体が硬くて運動が苦手だという人も、これなら無理なく続けられますよ。

自由に身体を動かし、エネルギーを消費しやすい状態に整えるストレッチで、昨日より今日、今日より明日としなやかさを高めていきましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる