恋して痩せる!ダイエット王子の『婚活ダイエット作戦』【2】 恋して痩せる!ダイエット王子の『婚活ダイエット作戦』【2】
画像出典: fotolia

恋して痩せる!ダイエット王子の『婚活ダイエット作戦』【2】

2018年10月08日
みなさま、こんにちは!ダイエットトレーナーの小山圭介です。今回の「ダイエット王子の愛のダイエットサポート奮闘記」は、お年頃のみなさまにお読み頂きたいエピソードの続きです!

ダイエット王子「小山圭介」の愛のダイエットサポート奮闘記
画像出典: 美LAB.

「ダイエット王子」の愛のダイエットサポート奮闘記♡Vol.23

今回のお客様は、10キロの大型減量を目指すヨガスタジオ勤務のFさん(29歳/156cm/57kg)
-----------------------------------
■先生、ヨガスタジオでお客様に心身の健康をお届けする身なのに、情けないぐらいぶくぶくと・・・。これじゃ、お客様にもうちのスタッフにも示しがつきません(涙)。目指せ、マイナス10キロ!こんな大幅なダイエット、可能でしょうか!?
-----------------------------------
Fさん (29歳) 、156㎝、57㎏。ヨガスタジオ3店舗の責任者。店舗のマネージメントをしながら、店頭にも立って楽しく接客する毎日。ただ、夜遅くの食事も多く、気付いたら接客時の専用Tシャツのサイズが・・・。

体重計
画像出典: fotolia

~前回のあらすじ~

本気でダイエットを!ということで、本格的にサポートすることになりました。まずは、10代から今にいたるまでの「体重年表」の作成から始めてみました!そうしたら、Fさん、けっこう増減が激しく、やせてはリバウンドの繰り返しで(涙)。

年表写真
画像出典: 美LAB.

体重年表作成の後半戦、いざスタート!

小山「Fさん、やせては太ってを繰り返しちゃっていたねー」

Fさん「ホントですね・・・。こうして目で見ると、なんでしょう、逃げられない過去じゃないけど、現実を見せつけられている感じで感慨深いです・・・」

小山「そうだよねそうだよね。でもね、ボクたちが成長したり幸せになったりする1つの法則は、『きっちりと今起きている事を把握する』ことなんです。きっちり把握ができたら、クオリティーの高いプラン立てができるもんね!だから、こうして、ちょっと苦しいけど、これまでの自分のストーリー、そして今を把握することは、必ずや次の幸せにつながるよ!」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Fさん「そっかー、そうなんですね。先生、私、現実から逃げずにがんばります!」

小山「いいねいいね!では、ここから、この表をさらに作りこんでいきましょう」

ということで、今回は体重年表作成の後半戦です。体重が落ちたところ、リバウンドしちゃったところでの、
・食生活
・運動生活
・睡眠生活
・生活環境の変化等

を詳しく聞いていきます!

自分ストーリーから見えてきた、ダイエットと恋愛の意外な関係

小山「Fさん、高校2年の時にまず5キロのダイエットに成功しているけど、この時は、食事、運動はどんな感じだったの?」

Fさん「この時は、食事は、まだ若かったから徹底的に置き換えていました(笑)。朝食べない、昼は学校で小さなお弁当、夜は置き換えドリンクだけ、みたいな(^_^;)」

小山「絵に書いたような不健康ダイエットだね(笑)。どのぐらいの期間で5キロやせたの?」

Fさん「2ヶ月ぐらいです!苦しかったけど、どうしてもやせたかったから頑張れたんだと思います」

小山「そうなんだ!運動は何かしていた?」

Fさん「ランニングしていました!お母さんが持っていたサウナスーツ着て(笑)」

ランニング
画像出典: fotolia

小山「これまた絵に書いたようなダイエット(笑)。ランニング、良く続いたね!一人で黙々と走るの、けっこう飽きちゃったり苦しくてやめちゃう方も多いけど・・・」

Fさん「はい、どうしてもやせたかったから頑張れたんだと思います(笑)」

小山「わお!その、やせたかった理由ってなんだったの?」

Fさん好きな人ができたんです!で、告白したかったので、頑張ってやせました!」

小山「そうなんだ!いいねいいねー、ダイエットセッション、そして仕事ながら、ワクワクしてきた(笑)。で、どうだったの!?」

Fさん「お付き合いすることができましたー!」

小山「おー、ステキー(*^^*)、やったねやったね!どんな人だったの?」

Fさん「陸上部の人でした!さわやかスポーツマン(笑)」

体重年表
画像出典: 美LAB.

小山「おー、ボクも高校の時、陸上部だった(笑)。でも、残念ながら告白はされなかった(涙)。ということで、涙ながらにセッションを続けまして・・・。大学2年の時に、前回のお話だとお酒の味を覚えちゃって太っちゃったって言っていたね!」

Fさん「そうなんです。この頃は甘いお酒がメインでしたけど、いつも飲んでいました(笑)」

小山「大人になったーって感じだね(笑)。お食事はどんな感じだった?」

Fさん「外で飲むことも多かったから、揚げ物とか焼肉食べ放題とか、けっこうやっちゃっていました(笑)。からのカラオケで、また飲んで食べる、みたいな!」

小山「わお!で、〆のラーメンとかも?」

Fさん「メンズと行く時は、やっちゃっていました(^_^;)」

飲み会
画像出典: fotolia

小山「だよねだよね(笑)。運動はどうだった?」

Fさん「全くしていませんでした・・・」

小山「ランニングは?」

Fさん「高校3年と、大学1年の途中ぐらいまでは時々していたんですけど、なんかやめちゃいました」

小山「そうなんだー。やめちゃった理由って、どんな感じだった?」

Fさん彼にフラれて、なんか、どうでも良くなっちゃったんです(涙)。2年ちょっと付き合って、私はまだ好きだったのですが、大学が別々になって、同じ大学の子を好きになっちゃったみたいです」

失恋
画像出典: fotolia

小山「そうだったんだー。おかわいそうに・・・。で、お友達と遊ぶ中でお酒を覚えて~みたいな感じ?」

Fさん「おっしゃる通りです(笑)」

小山「で、大学4年でまたやせているね!ここは、お食事や運動、どんな感じだったの?」

Fさん「ここもですね、得意技の置き換えです!もちろん、サウナスーツランニングも再開しました(笑)」

小山「来ました、徹底しているね!ちなみに、この時期はどんな事が起きていたの?」

Fさんバイト先で気になる人ができまして・・・(笑)

小山「こちらも来ましたー(*^^*)!で、告白するためにやせたの!?」

Fさん「この時は、やせる前に付き合う事になったのですが、でも、付き合う中で彼にもっとキレイな私を見てもらいたいと、頑張ってダイエットしました!」

小山「すごーい!恋は最高のダイエットサプリだね☆」

体重年表
画像出典: 美LAB.

Fさん「ホントですねー!ただ、その恋も長続きしなくって・・・。彼、就職先が地方になっちゃいまして、最初は遠距離もしていたんですけど、だんだん心の距離も離れていっちゃって・・・」

小山「なるほどー。それで社会人1年目、23歳の時にまたリバウンドしちゃってるんだ」

Fさん「そうなんですーー(涙)。また飲み歩いちゃうし、甘いものも食べちゃうし、ランニングはもちろんやめちゃうし・・・」

小山「そうなんだ・・・。ストレスや睡眠時間はどうだった?」

Fさん「社会人1年目で、ストレス、ものすごかったです!けっこう残業もしていた、飲んで遊んでいので、睡眠も4~5時間ぐらいでした(汗)」

睡眠
画像出典: fotolia

小山「なるほどー。25歳ぐらいでまたやせているけど、これも好きな人ができた(笑)!?」

Fさん「実は、私、小さいころから25歳でお嫁さんになりたかったんです!だから、相手はいないけど、とりあえずダイエットを始めてみました!で、その頃、仲の良い友達の間で婚活パーティーが流行っていて、私もそれに行っていたんです!だから、ちょっとでもキレイにみせたい、理想の方が現れた時にすぐに恋愛に発展させたかったので、とりあえずやせてみました(笑)

小山「スゲーーー!この仕事長くやっているけど、とりあえずやせてみたっていう表現というか、状態、始めて聞いた(笑)」

Fさん「この頃は、今思うと面白かったですね!毎週のように婚活パーティーに行ってはアポをとって、夜、お食事という名の品定め会をしていました(笑)。毎日、新しい恋の予感がしてて、楽しかったなー(*^^*)」

小山「恋の予感!しかし、そんなに食べる機会が多くて、よくやせたね!」

Fさん「はい、予定が無い日はひたすら置き換えましたから(笑)。あと、ヨガのお仕事をしているなかで、体に良いものへの意識も高まり、ヘルシーなお料理を自炊したり、置き換えも手作りのスムージーでしていました!あと、ランニングも再開していましたし、ヨガのレッスンもたくさん受けていました!」

スムージー
画像出典: fotolia

小山「そうなんだ!じゃあ、ストレスや睡眠もいい感じだった?」

Fさん「はい!婚活のために、お肌も整えたくて、なるべくたくさん寝て、ストレスもためないように心がけていました!!」

ダイエットの成否は恋愛次第!?次のセッションはズバリ・・・

これまでもお伝えしてきましたように、寝ないと太るのは科学的に立証されていますし、過度なストレスも食欲増進ホルモン&代謝抑制ホルモンが分泌されてしまいますので、睡眠とストレスの部分の改善も、この時のダイエット成功に大きく関係していると思います!

小山「年表見ると、またその後、リバウンドしちゃってるね・・・」

Fさん「そうなんですー。結婚できないまま26歳を迎えちゃったら、なんか冷めちゃいました(笑)。で、その頃からお仕事で責任のあるポジションについて、残業も増えて時間がとれなくなっちゃって・・・。婚活パーティーも行かなくなり、また暴飲暴食が始まっちゃいました」

小山「あららー。で、今に至るわけかー(^_^;)」

Fさん「そうなですぅ・・・」

体重年表
画像出典: 美LAB.

小山「Fさん、ここまで話してみて、どうかしら!?」

Fさん「私、完全に恋愛がらみで体重が増減していますね(笑)」

小山「間違いないねー(笑)。同じような方を何人も見てきたけど、こんなに顕著なのはFさんが始めてかも☆」

Fさん「ちょっと恥ずかしいです」

小山「そんなこと無いよー!で、今は恋愛はどう!?」

Fさん「この体重ですから、もちろん何も無いです。」

小山「OK!ってことはさ、これまでの流れだと、好きな人をみつける、彼を作ればやせるよね!!!」

Fさん「そうなりそうですね(笑)」

小山「じゃあ、次は、彼氏を探すセッションをしよう!!!」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Fさん「えー、先生、そんなこともできるんですかー(笑)」

ということで、体重の増減のパターンがキレイに出たFさん。恋している時には、もしくはそれに準ずる時にはやせていて、それが終わったり興味がなくなると太ってしまう。Fさんは、完全にモチベーション優先型でした!

Fさんみたいな方は、やせるお食事法やエクササイズの指南よりも、モチベートを差し上げたほうが確実にやせます!ということで、次回からは彼を見つける恋愛セッションに入りますそして、そのまま再びの婚活に!どうぞお楽しみに!!!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

次回のレポートは10/15(月)更新予定です!!!

※本記事は、ダイエットトレーナー&メンタルコーチの小山圭介氏に、実際にお客様にダイエットサポートを行った際のエピソードをもとにご執筆いただいております。※効果には個人差があり、すべての方に同等の効果を保証するものではありません。

執筆者:
小山 圭介

LINE@で美LAB.を

友だち追加数