意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【1】 意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【1】
画像出典: fotolia

意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【1】

2018年07月30日
みなさま、こんにちは!ダイエットトレーナーの小山圭介です。今回の「ダイエット王子の愛のダイエットサポート奮闘記」は、意志が弱くてやせられないと嘆いている皆様にお読みいただきたいエピソードです!

ダイエット王子「小山圭介」の愛のダイエットサポート奮闘記
画像出典: 美LAB.

「ダイエット王子」の愛のダイエットサポート奮闘記♡Vol.13

今回のお客様は、意志の弱さから6kg増量してしまった保健の先生Yさん(25歳/155㎝/52㎏)
-----------------------------------
■先生、ワタシ、自分に甘くって・・・。やせたいんですよ、とってもやせたいんです。でも、まあいいかって食べちゃって、まあいいかって飲んじゃって、まあいいかってジムからも足が遠ざかっちゃうんです(涙)。先生、こんな意志の弱いワタシでもやせられますか?
-----------------------------------
Yさん (25歳) 、155㎝、52㎏。高校の保健の先生。社会に出て、一人暮らしを始めて自由な生活になったことで、不規則生活&過食ぎみで6㎏増量(涙)。生徒の心の相談にも乗る毎日は、やりがいがあるも心身は疲れて、ついお酒も増えて・・・。

保健の先生が甘いものを食べているイメージ
画像出典: fotolia

ダイエットと意志の強さは、実は関係なかった!?

一通りお話をお伺いしてみたところ、Yさん、いろいろなエクササイズDVDを買ってきて家で取り組んだり、食事系も、りんごダイエットや糖質オフダイエット、置き換えドリンクでのダイエットなどなど、各種試すもいつも途中で挫折してしまい、いっつも悲しい気持ちになっているとのことでした。

エクササイズをしている女性のイメージ
画像出典: fotolia

小山「Yさん、ダイエット生活、本当はどういう状態になれたらうれしいですか?」

Yさん「当たり前なんですけど、楽しく続けて、苦しくなく続けて(笑)、キレイにやせたいです!」

小山「ですよねですよね、OKOK!ボクに任せて!ぜったいにそれ、実現できるから(*^^*)」

Yさん
「えー、先生、本当ですかぁ?ワタシ、もう10回以上、ダイエットに挫折しちゃってますよー」

小山「うん、ぜんぜん大丈夫だよー!これまではね、単純にYさんにぴったりなやり方に出会えてなかったっていうだけだから」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Yさん「だって先生、ワタシ、食事系は有名どころはほとんどしてみたし、運動関係もいろいろ試してきたから、合ったやり方って言っても、もうやったことないやり方、あんまり残っていないと思うんですけど(笑)」

小山「そっかそっか(笑)。たしかに、Yさん、ダイエットマニア的にいろいろやってきているもんね!でもね、実はダイエットの『やり方』って、
-----------------------------------------
【1】どんな取り組みをするか
【2】続けるためのどんな工夫をするか

-----------------------------------------
この2つで構成されているのね。Yさんがいろいろ試してくれていたのは、基本は全部【1】!で、単刀直入に言うと、これまでの取り組みは、【2】の部分が、Yさんにとってぴったりなやり方ではなかったんじゃないかな?」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Yさん「たしかに、どんなことをするかは必死になって調べたり買ってきたりしていたけど、【2】の部分は、『気合い』ぐらいにしか考えていませんでした・・・」

小山「そうだよねそうだよね!うん、実は多くの方がそうなのよ!ボクからすると、どちらかというと【2】のほうが大切なの。これって、例えば受験勉強などと似ていて、どの参考書で勉強するかより、“どうやったら毎日コツコツと勉強し続けられるか”のほうが大切なのと、同じなの!」

コツコツ勉強している女性のイメージ
画像出典: fotolia

Yさん「わーっ、たしかに!ワタシに合った続けられる方法って、あるのかしらー!」

小山「ぜったいにあるよー!一緒に探そー!!」

強固なモチベーションがあれば、どんな取り組みでもやせられる!

ダイエットのやり方には、“どんな取り組みでやせるか”という【1】の部分と、 “どのようにそれを続けていくか”の【2】の部分があって、実は【2】のほうが大切っていうお話。実際のダイエット現場においては、本当に本当に重要なテーマです。当たり前ですけど、続けられなければやせませんもんね(笑)。

この【2】、「続ける方法」とは、
≪A≫モチベーションを上げることで!
≪B≫その人の万事の成功法則から導く!

の2つに分類されます。

≪A≫の分かりやすい例が、試合前のボクサーとか、結婚式を3ヶ月前に控えた花嫁さんとかです。やせないと試合に出られないし勝てない!結婚式という人生最高の舞台にキレイな自分で望みたい!という、非常にシンプルながら最高のモチベーションがあるので、正直、【1】の取り組みはどんなものでもやせられるんです!

花嫁さんのイメージ
画像出典: fotolia

ただ、これほどまでに強いモチベーションが得られることって、かなり限られているのも事実。

「健康のためにやせなきゃ!」「薄着になる夏に向けてやせたい!」「○月○日にみんなでプールに行くからやせなきゃ!」など、よくあるダイエットの動機は、やはり結婚式に比べたらミニマムなものなので、日々の生活でのダイエットの優先順位が下がりがちになっちゃいます・・・。でも、多くの方が、このゆるい「続ける方法」で、乗り切ろうとするんです(笑)。

ダイエット中の女性のイメージ
画像出典: fotolia

ただ、この≪A≫も、しっかりと深堀りしたセッションをしたら、人生を左右するような強烈なモチベーションをゲットできることもよくあります。例えば、最初は「プールに行くからやせたい」とボクのもとにお越しになったのですが、セッションし、自身を見つめてもらい、ご自分の深い部分と対話していくなかで、

ぽっちゃりしているのが恥ずかしい
→だから自分に自信を持てない
→だから人生もいつも積極的になれない
→でも好きな人ができた
→実はその人も一緒にプールに行くメンバー
→かわいく思われたい
→というより、自分に自信を持ちたい!
→もっと明るくなりたい!
→もっと自由に生きたい!
→もっと楽しく生きたい!
→もっと幸せになりたい!
→私、心の底から、変わりたい!!!
⇒先生、私、絶対にやせてキレイになって自信をつけて人生変えます!!!

自信をもって輝いている女性のイメージ
画像出典: fotolia

これはよくあるパターンです!よくあるんですけど、この結論に到達するまでに、セッションで自分と本気で向き合っていくので、涙は流れまくるし、苦しいし、落ち込むし、でもセッション終盤で光明が見え始めるので泣きながら笑顔になり、最後はものすごく落ち着き晴れやかに「やせて変わって幸せになります」をつぶやくように心に染み込ませていく・・・。

落ち着いた女性のイメージ
画像出典: fotolia

この行程を経ていくので、強烈な、強烈なモチベーションになっていくのです!!

さらに「その人の万事の成功法則」からダイエット成功へ導くパターンも

ボクがダイエットサポートで「続ける方法」を探す場合、このような「深い≪A≫=モチベーションを探す場合」と、あとは、「≪B≫=その人の万事の成功法則から導く場合」と、両方あります。もちろん、ミックスさせる場合も!

今回のYさんは、Bのパターンで成功した典型的なエピソードでした。詳しくは、来週、ご紹介しますね!

ヒントは、
・教えるという仕事をしていること
・高校時代、運動部のマネージャーをしていたこと
・保健室に毎日いるということ

などです!

この方も、実はダイエットに成功した後、ステキなエピソードが!続きをお楽しみに!!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

※本記事は、ダイエットトレーナー&メンタルコーチの小山圭介氏に、実際にお客様にダイエットサポートを行った際のエピソードをもとにご執筆いただいております。※効果には個人差があり、すべての方に同等の効果を保証するものではありません。

執筆者:
小山 圭介

LINE@で美LAB.を

友だち追加数