ダイエット中の「焼肉」攻略! 注文すべきサイドメニューは… ダイエット中の「焼肉」攻略! 注文すべきサイドメニューは…
画像出典: fotolia

ダイエット中の「焼肉」攻略! 注文すべきサイドメニュー3つ

2018年05月03日
ダイエットは成功させたいけれど、お肉はやめられない!筆者もその一人で、お肉を楽しみながらボディシェイプに勤しんでいます。焼肉だって、大丈夫。むしろ筋力を高めてボディラインをキュッと引き締めるためには、たんぱく質が豊富な「肉」をしっかり取り入れたいですね。今回は、食べ過ぎを防ぎ代謝を高める「サイドメニュー」の選び方をご紹介します。

生野菜サラダやサンチュは必須!

肉ばかりを食べると不足しやすいのがビタミン・ミネラルや食物繊維。ビタミン・ミネラルは消化・吸収のはたらきをサポートしたり代謝を促進したりする重要な役割を担っています。また、食物繊維は腸内のお掃除役。脂肪の吸収を抑えて体外に排出するはたらきもあります。

肉ばかりでは内臓に大きな負担がかかってしまいますから、生野菜をたっぷり、一緒に食べましょう

サンチュと食べる
画像出典: fotolia

スープでどか食い防止!

あたたかい汁物を、食事の最初の方に。空腹感を落ち着かせ、体内を温めて内臓のはたらきを活性化してくれます。

中でもおすすめはわかめスープ。わかめには水溶性食物繊維が豊富に含まれているため便秘の予防・改善効果が期待できます。また、塩分の過剰摂取によるむくみを改善する効果も期待でき、濃い味付けの料理と合わせるのにおすすめです。

キムチで発酵食品も摂取!

発酵食品のキムチ。乳酸菌のはたらきで消化・吸収のはたらきを活性化してくれます。一度にたくさん食べにくいところもおすすめポイント。箸休めになり、どか食いを防ぎやすくなりますよ。刺激が強いため、食べ過ぎには注意しましょう。

サイドメニューを工夫することで、肉を食べ過ぎてしまうのを防いだり、太りにくくしたりすることが可能。ぜひ、焼肉を楽しみながらボディラインをキュッと引き締めてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数