呼吸をするだけ!「丹田」呼吸でウエスト-5㎝! 呼吸をするだけ!「丹田」呼吸でウエスト-5㎝!
画像出典: fotolia

呼吸するだけ。『丹田』呼吸でウエスト-5㎝も!?

2018年10月13日
日々、同じ回数呼吸を繰り返していても、その方法次第でお腹がキュッと引き締まる人とそうでない人とで雲泥の差が生まれます。どうせなら、引き締まる呼吸法で♪今回は、ストレス解消にも役立つ丹田呼吸法をご紹介します。

『丹田(たんでん)』とは?

丹田は、おへその下の部分。おへそから真下に指3~4本分下がった部分にあります。この下腹部分を意識して呼吸をすることで、お腹全体が運動し代謝がアップ。深く大きく呼吸をすることで、心が落ち着いてストレス解消にも役立ちます。

お腹を凹ます!丹田を意識した呼吸法

両手のひらをおへその下に当てる、鼻からゆっくりと息を吸い、下腹を膨らませる。

口から少しずつ息を吐き出し、下腹を凹ませて全ての空気を吐き出す、お腹が最大限に凹んだら、ゆっくりと鼻から息を吸って下腹を膨らませる。

両手で丹田に力が入り、下腹が膨らんだり凹んだりしていることを確認しながら5分ほどゆっくり呼吸を続ける。

呼吸法
画像出典: 美LAB.

姿勢を正して行うと、ダイエット効果がさらに高まる!

最初は仰向けに寝た状態で行うと、お腹の動きがわかりやすいためおすすめです。慣れてきたら立ったまま丹田呼吸。足を肩幅程度に開き、胸を張って背筋を伸ばして呼吸することで代謝アップ効果がより高まります。

この時、両手は腰に当てるか、下腹に当ててお腹の動きをチェックしましょう。

仰向き
画像出典: fotolia

呼吸を深く、大きく行うと腹筋運動と同じような効果が期待できる

ぐ〜っとお腹を凹ませながら肺の中の空気を出し切るまで息を吐き続けると、下腹の筋肉が刺激され、復帰運動と同じように刺激を与えることができます。これ以上凹まない!というくらい力を入れて凹ませることで、ウエストの引き締め効果が期待できますよ。

呼吸を変えるだけなら、今この瞬間からやせ始めることが可能です。息をするだけの超簡単な方法ですから、今すぐ、一緒に始めませんか?

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数