浮かせてひねっての簡単腹筋で、ハッキリくびれを手に入れよう! 浮かせてひねっての簡単腹筋で、ハッキリくびれを手に入れよう!
画像出典: fotolia

浮かせてひねるだけ!簡単な腹筋運動でくびれ美人に♡

2018年10月23日
リカバリートレーナーの伊藤晃一です。昔はウエストがあったのに、いつの間にかなくなっていることに気付いた……なんて経験はありませんか?ウエストというものは、少し手を抜くとあっという間になくなってしまう悩ましき存在です。とはいえ、キツすぎるエクササイズでは続かないという方へ、今回は簡単に出来るウエストくびれのエクササイズです。腹筋のメニューに加えてみてください!

オブリークスツイストでウエスト作り!

今回のエクササイズは、骨盤をねじりながら行うエクササイズです。お腹の奥の筋肉にアプローチしながら、わき腹を鍛えます。またしっかり曲げる、しっかり伸ばすという繰り返しでストレッチの効果もあります。気持ちよく思い切り動かしていきましょう。

エクササイズ方法

座った状態で、手を後ろにつきましょう。両膝を揃えて、そっと床から足を浮かせます。

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

両脚を右側に傾けましょう。このとき、骨盤が浮かないようにしっかりとお尻を床に付け、おへそを天井に向けた状態を保ちます。

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

両脚を揃えて、右上に向かって伸ばします。膝は曲げずに真っ直ぐに伸ばしましょう。このとき、肘が曲がったり、上体が後方に倒れないようにお腹にしっかりと力をいれます。また、肩に過剰に力が入って肩が上がらないよう、首を長くして行います。

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

両脚を曲げ、元の位置に戻し、反対側も同じように行います。この動きを左右合わせて10回チャレンジしてみましょう。

一定のスピードとリズムを保ちながら動かすことで、エクササイズの効果が高まります。足の動きがバラバラにならないよう、呼吸をしながら落ち着いて行ってください。

エクササイズ
画像出典: 美LAB.

もう少し負荷をかけても出来そうな場合には、足の間にボールなどを挟んでみても良いでしょう。ボールが落ちないように足に力を入れることで、内もものシェイプアップ効果も期待できます。

もしこれらの動きが難しい場合には、回数を少なくしたり足の曲げ伸ばしを省略しても構いません。

画像出典: 美LAB.

画像出典: 美LAB.

身体の軸を意識しながら行うことを忘れないようにしてください。動きの中で骨盤が動かないように、お腹に力を入れてエクササイズを行います。

それでも違和感や痛みなどを感じる方は、動きを小さくしたり、運動を中止するなど無理をせずに出来る範囲で行ってください。

もっと出来る人も、ちょっと出来る人も、出来るだけ大きな動きを行えるように意識をしましょう。その意識がくびれのあるウエスト作りの近道です!ぜひみなさんの腹筋のメニューに取り入れてみてくださいね。

執筆者:
伊藤 晃一

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい