人魚になって左右の歪みを解決! 人魚になって左右の歪みを解決!
画像出典: fotolia

左右の歪みを解決!マーメイドエクササイズ

2018年10月15日
こんにちは。ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。鏡に映った自分の姿を見たら、左右の肩の高さが違う!?日常生活によって左右のバランスが崩れているかもしれません。「マーメイド」というエクササイズで早速リセット!

マーメイド with バランスボール

ピラティスのエクササイズ「マーメイド」は、左右の脇腹を伸ばしていくエクササイズです。

今回は、バランスボールを横に転がしながら、引き伸ばしていきますので、縮んで伸びにくくなっている部分が、じわ~っと伸びていきますよ。早速やってみましょう!

1.スタートポジション

バランスボールをマットの左端に置き、ボールの横に正座になります。ボール側と逆サイド(右)にお尻を落とし、両足をボール側にずらします。ボール側の左手をボールの上にセット、逆サイドの右腕は体の横にセットします。

歪み,エクササイズ
画像出典: 美LAB.

2.右腕を肩の高さまで持ち上げます

息を吸って右腕を肩の高さまで持ち上げます。さらに、右腕を天井に持ち上げ、右手と右のお尻で右脇を引っ張り合います。

歪み,エクササイズ
画像出典: 美LAB.

3.左に倒します

息を吐きながら、左手でボールを左に転がします。同時に、右手は斜め左に伸ばしながら上半身を左に倒します。息を吸って、体から遠ざけたボールを元の位置に戻しながら、上半身と右腕も元の位置に戻ります。

5回繰り返します。同様に左も行います。

歪み,エクササイズ
画像出典: 美LAB.

4.ポイント

1. 上半身と右腕を右に倒し右脇を伸ばす時は、エクササイズ中、右のお尻が床から離れないようにしましょう。お尻が床から離れてしまう場合は、クッションまたは四つ折りにしたタオルやなどを右のお尻の下に置いて支点を作り、エクササイズ中、右のお尻でクッションまたはタオルを押しておきましょう。

2. 上半身を右または左に倒す時は、真横に倒していきましょう。右腕または左腕も耳の横の位置をキープしたまま伸ばしましょう。

3. 左手でボールを横に転がしながら、上半身を真横に倒したときに、さらにもうひと転がりボールを横に転がしてみましょう。右サイドだけでなく、左サイドもストレッチされます。

右脇の下から、肋骨、右足の付け根やお尻までのストレッチ(左も同様)になります。一気に伸ばすのではなく、1回目、2回目と徐々に伸ばしていきましょう。縮んでいる方は、少し長めに伸ばしてもよいですね。

執筆者:
太田 律子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい