お手軽な「階段エクサ」で引き締まった下半身を手に入れるコツとは?! お手軽な「階段エクサ」で引き締まった下半身を手に入れるコツとは?!
画像出典: fotolia

お手軽な「階段エクサ」で引き締まった下半身を手に入れるコツ

2018年10月22日
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。前回は、階段エクササイズのとても嬉しい9つのメリットを発表しました。読んでくださった人は、階段を上り下りしたくなりましたか?まだ見ていない人は前回のコラムもご覧くださいね。今回は嬉しい健康美容効果を次々と手に入れるための効果的なフォームについてお伝えします。

嬉しい成果を次々と手に入れるために効果的なOKフォームとは?

前々回のコラムで、階段エクササイズの4つのOKポイントをお伝えましたが、今回はさらに具体的に階段でのフォームについてOKポイントを5つお伝えします。

【上り下り共通のポイント】
1:体幹を意識して、お腹・お尻の筋肉をしっかり活用しましょう。
2:階段の上り下りでは、猫背にならないように軽く背筋を伸ばして関節への余計な負担を減らしましょう。

【上りのポイント】
3:俯き(うつむき)にならないように、視線を前方へ向けて重心を上げましょう。
4:お尻を意識して膝を高く引き上げることで下腹部の引き締め効果も期待できます。

【下りのポイント】
5:かかとではなくつま先から着地します。

以上のポイントを意識しながら、手すりなども活用して、安全に配慮しながら階段ライフを楽しみましょう。

階段
画像出典: fotolia

まるで若返ったかのような感覚とスコブル前向きになっている気持ち♪

人生100年時代、長期的に見て大変大きな成果が得られるであろう「階段エクササイズ」。関節への負担を減らしながら実行する工夫をして、最初は週に1度でもOK!お気に入りの場所を見つけて、脂肪燃焼効果を高める日々を楽しんでみてはいかがでしょうか。階段エクササイズは、文字通り小さなステップの積み重ねが大切です。少しずつ楽しみましょう!

せっかく24時間通い放題のジムに入会したのに、ぜんぜん通えないまま辞めてしまった経験がある人をたくさん見かけます。思い当たる人は、以下の文章を声に出してよ~く読んでください。

「まれに行くジムよりも、毎日の階段エクササイズの方がダイエットにも健康維持にも役立ちます!」

脚
画像出典: fotolia

余分な贅肉が消えて美しい筋肉が増えると、身体が元氣になり軽く感じます。息切れもせずに楽々階段を上り切ったときに得られる快感は「まるで若返ったかのような感覚と、スコブル前向きになっている気持ち♪」。目の前のストレスも壁もサクッと超えて行けそうな力(氣力)が漲ってきます。この快感をぜひ体験ください!

最後に繰り返しますが(くどい?)くれぐれも安全面に十分にお気を付け下さいね。マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい