足首を引締めながらむくみ解消♡どっちにも効果的! 足首を引締めながらむくみ解消♡どっちにも効果的!
画像出典: fotolia

足首を引締めながらむくみ解消♡どっちにも効果的!

2018年09月20日
辛いむくみ!お風呂にゆっくりつかってマッサージをしたり、ストレッチをしたりと、リンパ液の流れを良くするために色々ケアをしている女性も多いと思います。でも、仕事で1日座りっぱなしだったり、立ちっぱなしだったりで、脚の筋肉をあまり使っていない人がほとんどではないでしょうか?足首の関節をしっかり動かして、ふくらはぎの筋肉の収縮と弛緩を丁寧に行うと、たった数分でも流れが改善してきて脚が楽になります。さらに、ふくらはぎのインナーマッスルが足の底背屈によって強化されると、足首が引締まってくるんです。

リンパ、血液の流れを良くしてくれる『ふくらはぎの力』

むくみ解消にはまず、皮膚の下、浅いところにある毛細リンパ管のリンパ液の流れを良くすることが必要です。しかし、毛細リンパ管は深い部分にあるリンパ管のようにリンパ液の逆流を防ぐ「弁」がないため、リンパ管が1分間に6~12回のリズムで規則的に収縮し、リンパ液を押し流すようなことができないようです。

そこで、皮膚や筋膜、筋肉を伸び縮みさせて、一緒に毛細リンパ管を動かして流れを良くすることも大事だと言われます。

今回は、ふくらはぎの筋肉をしっかり使って脚のむくみを解消し、締まった足首を目指します。

ふくらはぎ
画像出典: fotolia

足首を引締めながらむくみも解消できるケア方法

★片膝を立てて座ります。

★膝下に腕を入れて、反対の腕をもちます。

足の指先をまっすぐピンと伸ばします。指側が下向きです。

足首をしっかり伸ばしたまま、膝を伸ばします。

膝をめいいっぱい伸ばしたら、その位置で足首を曲げます。指先が自分の方向です。
足首を曲げた時に、ふくらはぎの真ん中に伸びる感覚あればOKです。

足首を曲げたまま、元の位置に戻ります。

★元の位置に戻ったら、また足首をピンと伸ばして、同じように繰り返し行います。

★10回~20回ほど行ったら、脚と反対の手で踵を持ちます。この時も足首は下向きです。

★膝を伸ばしながら、脚を浮かします。

★めいいっぱい伸ばしたら、その位置で足首を手前に曲げます。

★足首をそのまま保って元の位置に戻ります。

★10回~20回繰り返します。


※足首をしっかりと動かすことが大事です!

ふくらはぎ,足首
画像出典: fotolia
執筆者:
里 順子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数