美容鍼灸整体師が伝授!X脚を解消する股関節ストレッチ3選。 美容鍼灸整体師が伝授!X脚を解消する股関節ストレッチ3選。
画像出典: fotolia

美容整体師が伝授!X脚を改善する股関節ストレッチ3選

2018年08月27日
みなさん、こんにちは! 美容鍼灸・整体師の横内稚乃です。川辺でバーベキューなど、この季節ならではのイベントを楽しみたいですよね!しかしながら、短パンや水着を着ていると、脚の歪みが気になることはありませんかというわけで、今回は、「美容整体師が伝授!X脚を解消する股関節ストレッチ3選」について伝授します。

◆勤続10年以上の30代の事務職の人がX脚になりやすい理由とは?

まず、X脚とは立ったときに、膝上はくっつき、両足のくるぶしの間が開いてX型に見える状態と言われています。イスに座るときに、浅く座って脚を組んでいませんか?浅く座ることで、腰や背中に負担がかかりやすく、骨盤の歪みからX脚の原因になりやすいのです。

また、パソコン作業などで同じ時間を1日中続けていると、下半身の重みで骨盤が開きやすくなり、X脚が悪化しやすくなります。

X脚になると、靴のかかとの内側がすり減りやすくなったり、膝に上半身の体重がかかりやくなったりする傾向があります。

仕事
画像出典: fotolia

◆X脚を予防する美脚習慣。

できることから、1つでも実践しましょうね♪

1.壁立ちで後頭部、背中、お尻、かかとの4点が壁についているかチェックしましょう。
朝、外出する前に、正しい立ち方を見直してくださいね。骨盤や脚が歪みにくくなりますよ。

2.イスに座り、足の指の間に手の指を入れて、足首をぐるぐる回しましょう。

左右、交互に行ってくださいね。長時間のデスクワークでは、足先が凝り、むくみやだるさの原因になりやすいのです。そのことで、股関節周囲の血流が悪化する傾向があります。足の指や足首など、末端部分を刺激することで、歩く時に足裏全体の筋肉を使いやすくなり、脚がまっすぐになりやすいですよ。

3.物を拾うときは、腰や膝を曲げましょう。
普段から腰や膝の関節を動かすことで、脚が歪みにくくなりますよ。

脚
画像出典: fotolia

◆美容鍼灸整体師が伝授!X脚を解消する股関節ストレッチ3選。

お風呂上りに行うのがオススメですよ♪

1.あお向けで、肩幅に両脚を開きましょう。
かかとを軸に、つま先を外側に向けたり、内側に向けたりしてくださいね。股関節に手を添えて、10回行ってくださいね。股関節から足先にかけての筋肉が緩み、X脚を改善へと導けますよ。

2.右ひざを曲げて、左足で20秒間片足立ちをしましょう。

反対側も同様に、左ひざを曲げて、右足で片足立ちしてくださいね。背すじを伸ばして行うことで、股関節周囲の筋肉が鍛えられて、脚がまっすぐになりやすいですよ。

3.あお向けになり、膝を曲げて股関節を回しましょう。
左右の股関節を各々、内側回し、外側回ししましょう。股関節周囲の筋肉が刺激されて、血行を促進へと導き、そけいリンパ節の流れが良くなりやすく脚の歪みが整いやすくなりますよ。

X脚を解消に導いて、美脚美人になりましょうね!

執筆者:
横内 稚乃

LINE@で美LAB.を

友だち追加数