プロポーションも歩く姿も「○○○○」が良いと美しく見える! プロポーションも歩く姿も「○○○○」が良いと美しく見える!
画像出典: fotolia

顔、姿勢、歩く姿も!美しさを決める「○○○○」とは?

2018年05月18日
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。プロポーションも歩く姿も「○○○○」が良いと美しく見えます!「○○○○」とは何でしょうか?気になりますね?それはズバリ「バランス」です。顔も身体も姿勢も歩き方も全身のプロポーションも全て、バランスの良さが美の秘訣なのです。

美を左右するいろいろなバランス

いくらバストやヒップが豊かでもウエストまで豊かでは、ただの大きめな寸胴体型になってしまいます。同様に脚と手の動きが前後左右ばらばらに不揃いな歩き方では、ギクシャクして美しく見えません。

何事もバランスが大切ですね。毎日の食事の栄養素も運動の種類も、バランスが重要です。

姿勢が崩れる2つのパターンをご存知ですか?

姿勢に関するバランスの乱れは、どのようにして起こるのでしょうか?わかりやすい例をあげてみます。それは、猫背姿勢でのパソコン作業などの生活習慣の癖が、姿勢のバランスを崩すパターンです。

そして、多くの人が見逃してしまう“逆のケース”もあります。逆のケースとはどういうことかと言いますと、局所的に筋肉の疲労が蓄積したり、筋力がアンバランスになることで痛みや違和感を生じます。すると身体の痛みや不調を和らげようとして、脚を組んだり身体を斜めにしたりして「身体を歪めることで」バランスをとろうとします。その結果、姿勢はますますバランスを崩していきます。

つまり、歪みの癖が身体を痛めることもあり、別の原因で痛めた身体が痛みを和らげようとして、自ら身体を歪めることもあるのです。両パターンを見逃すことなく早めに対策しましょう。

姿勢を歪める
画像出典: fotolia

身体の歪みとダイエット

今から17年ほど前(2001年5月)に、フジテレビから私に出演依頼が来た時のことです。太ってしまった某アイドルを本来のプロフィール記載のサイズまで、痩せさせる番組企画へダイエットの専門家としての出演依頼でした。

当時は、歩き方の「質」を上げる講師や姿勢とダイエット・健康・美容・年収との関係などについて、殆ど情報がない時代(同業者も見当たりませんでした)。私がアイドルタレントに向かって「姿勢が悪いので、そこを直さないと綺麗に痩せることはできませんよ」とアドバイスをすると、他の出演タレントや客席から「え~~っ!!姿勢がダイエットと関係あるのですか?!」と驚愕されました。

今なら、誰も異論を唱えずに「そうですよね~」と共感いただけることでしょう。この20年ほどで、「姿勢に秘められたすごい力」や「歩き方も質が重要である」ということが世の中に浸透したことが判ります。

身体の歪みとダイエット
画像出典: fotolia

ウォーキング時のブレを解消する準備体操

話を戻します。姿勢のバランスの乱れは、血液やリンパの流れを圧迫して代謝を悪化させ、脂肪が燃えにくい体質につながります。

逆に姿勢を整えてバランス良く歩くことで、プロポーションも良くなり、全身の血流が促進されて代謝の改善効果も期待できます。関節の動かせる範囲も増えるので、姿勢や歩き方はますます美しくなります。

そこで今回は、バランスよく凛とした姿勢で歩くためのバランスエクササイズをご紹介します。バランスよく美しく歩くことで、姿勢・心・プロポーションまでもバランスよく整って美しさが際立ちます。早速、お試しください。

1:足を腰幅ほどに開いて腕を胸の前でクロスしてまっすぐに立ちます

準備体操
画像出典: 美LAB.

2:そのまま片足を持ち上げてバランスをとります(上体が傾かないように注意しましょう)

準備体操
画像出典: 美LAB.

準備体操
画像出典: 美LAB.

3:持ち上げた足と反対側の手を真っすぐ上に上げてバランスをとります

4:そのまま20~30秒キープします

準備体操
画像出典: 美LAB.

5:同様に反対側も行います

このバランスエクササイズで身体の軸の確認と修正をしてから歩くと、ブレが減り凛とした姿勢で歩きやすくなります。是非、体感してみて下さい!マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい