がんばらないでキュッとした二の腕に! がんばらないでキュッとした二の腕に!
画像出典: fotolia

【動画あり】むやみな筋トレは禁止!がんばらないでキュッとした二の腕に!

2016年09月15日
夏になって腕を出した瞬間、焦った方は少なくなかったのでは?あら、去年よりたくましくなっている?使っているようで普段はあまり刺激の入っていない二の腕。秋にも素敵なファッションが楽しめるような二の腕を、がんばらずに手に入れましょう。

むやみにやる筋トレ禁止!

セラサイズスタジオでは普通の腕立て伏せや筋トレは一切やりません。腕立てのような形の動きはありますが腕には負荷をかけずに、背中などへの刺激を入れるためのものです。

細いけれどキュッとした、余計なたるみのないひきしまった腕にするには、通常の筋トレは逆効果になる場合があります。一生懸命筋トレをして大きい筋肉にすると、つまり太くなってしまいます。

▶▶▶【実践動画】まっすぐで細くしまった二の腕セラサイズ

1.足はまっすぐ前向きに開いて立ち、胸を張って体に力を入れておきます。
2.親指を立て手を握り、両腕を肩の高さに横に広げます。
3.右手は上向き、左手を下向きにして肘をしっかり伸ばします。
4.手は肩の高さに保ったまま両腕を逆回転にねじる、を繰り返します。
5.次に左手を上向き、右手を下向きから始めます。
 (脳の左右バランスをとるため、必ず逆からもやります

《ポイント》
1.横にピーンと張った腕の力は抜かずにゆっくり、同じ速度で回します。早く動かすと、使いたい大脳を使えません。

2.肩までは回しませんが、肘から先だけでなく、腕をすべて回せる範囲で最後まで回します

回数は?

疲れたらやめましょう。次の日、筋肉痛にならなければ少しずつ回数を増やしても大丈夫です。がんばって次の日に疲れが残るのはやりすぎです。そこまでやらなくても、十分刺激は入っています。

他の動きでもっと体を機能アップしたい方は、毎週メニューが変わって、楽しみながら体を変えられるセラサイズをどうぞ!

執筆者:
HIROKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数