古びた下着をつけていると体のラインまで乱れやすくなる!?体型維持をするためには下着は定期的に買い替えよう 古びた下着をつけていると体のラインまで乱れやすくなる!?体型維持をするためには下着は定期的に買い替えよう
画像出典: fotolia

いくつになってもスタイルの崩れない女は、下着の寿命を知っている!

2018年09月06日
女性にとって、胸の形をキレイに見せ、形を維持するためやオシャレとして楽しむためにも着用する下着。どれくらいの期間で買い替えていますか?20代の頃とは体質や体型、脂肪の付き方や色気や雰囲気なども変化する30代のオトナ女性なら意識したいのが「下着」。今回はエステティシャンである筆者が、体のラインを維持するためにもポイントとなる下着についてご紹介したいと思います。

■古びた下着をつけていると体のラインまで乱れやすくなる!?

長年、同じ下着をローテーションしながら付けていませんか?下着が古びてくると、型崩れやゴムが伸びたり、ストラップが緩むなど体のラインにフィットしなくなります。そうするとブラジャーから胸が逃げてしまうことで脂肪がはみ出た状態になり、背中が丸く見えたり、体のラインが崩れてしまいます。

下着
画像出典: fotolia

さらに、古びた下着をつけていると気持ちまで当たり前のように緩んでしまい、女性力やモチベーションまで半減してしまうことも・・・。

■下着は約1年くらいで買い替えるのがベスト。自身の下着を見直して見よう

下着は、それぞれ持っている数や使用する頻度によっても違いますが、寿命は約1年と言われています。購入してから約1年を目安にし、ワイヤーが曲がっていたり、レースが切れたり、変色していないか、毛玉がついていないか、ストラップのゴムがゆるくなっていないか・・・。

ショーツも同様に、これらの変化を定期的に確認するようにしましょう。

下着
画像出典: fotolia

■古い下着を身につけていると運気も逃げる!?

古い服や着用しない服をたくさん持っていると、運気が下がるとも言われますよね。もちろん服などはメンテナンスをしながら長く着れるものもありますが、何年も着ていない衣類がたんすの肥やし状態になっている場合は整理整頓、不要なものは捨てるようにしましょう。

今ある下着を一度すべて出し、何着か古いものを捨てて新しいものを購入して身につけましょう。毎日素肌に身につけるものだからこそ、清潔なもの、形や素材が古びていないものの方が女性力やモチベーション、運気まで高まるかも!

下着を身に着けた女性
画像出典: fotolia

小さすぎず、大きすぎない自分の体に合ったサイズの下着を身につけることはもちろんのこと、ゆるゆるダラダラの下着と体では女性力も半減してしまいます。定期的に自分の下着の状態や体へのフィット感を見ながら新しい下着に取り替えて身につけ、身と心を引き締めて体型維持に努めましょう。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数