意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【4】 意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【4】
画像出典: fotolia

意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【4】

2018年08月20日
みなさま、こんにちは!ダイエットトレーナーの小山圭介です。今回の「ダイエット王子の愛のダイエットサポート奮闘記」は、意志が弱くてやせられないと嘆いている皆様にお読みいただきたいエピソードの完結編です!

ダイエット王子「小山圭介」の愛のダイエットサポート奮闘記
画像出典: 美LAB.

「ダイエット王子」の愛のダイエットサポート奮闘記♡Vol.16

今回のお客様は、意志の弱さから6kg増量してしまった保健の先生Yさん(25歳/155㎝/52㎏)
-----------------------------------
■先生、ワタシ、自分に甘くって・・・。やせたいんですよ、とってもやせたいんです。でも、まあいいかって食べちゃって、まあいいかって飲んじゃって、まあいいかってジムからも足が遠ざかっちゃうんです(涙)。先生、こんな意志の弱いワタシでもやせられますか?
-----------------------------------
Yさん (25歳) 、155㎝、52㎏。高校の保健の先生。社会に出て、一人暮らしを始めて自由な生活になったことで、不規則生活&過食ぎみで6㎏増量(涙)。生徒の心の相談にも乗る毎日は、やりがいがあるも心身は疲れて、ついお酒も増えて・・・。

保健の先生が甘いものを食べているイメージ
画像出典: fotolia

生徒との「ダイエットサポートダイエット」にチャレンジ!

【前回までのあらすじ】
これまでいろいろなダイエットにチャレンジしては挫折してきたYさん。自分に合ったダイエット方法はもう見つからないのでは・・・と思いきや、ダイエットの方法とは、
-----------------------------------------
【1】どんな取り組みをするか
【2】続けるためのどんな工夫をするか

-----------------------------------------
の2つがあり、これまでは【2】を真剣に考えてこなかったことが判明!そこで、一緒にYさんにぴったりな方法を探したところ、学校の先生気質を生かして、ダイエットの素人ながら、生徒のみんなのダイエットサポートをしながら取り組んでいくという方法にチャレンジすることに。毎日LINEで報告し合いながら、保健室にみんなで集まる楽しいダイエット生活が始まりました。

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

保健室でみんなでトレーニングをし始めちゃいました(笑)

Yさん「せんせー、聞いてください!1キロやせましたー\(^o^)/」

小山「すばらしいー、やりましたねー(*^^*)!どんな1週間でしたかー?」

Yさん「引き続き、みんなのLINE報告に刺激をもらいながら、実は、保健室でみんなでトレーニングをし始めちゃいました(笑)」

小山「キタキタキター(笑)。それ、絶対に起こると思っていました!いいねいいねー、実は、1人で運動するより、みんなでするほうがやせるんですよ。しかも、仲良しなら仲良しなほど!」

Yさん「えーっ、そうなんですか?」

エクササイズをしている女性たち
画像出典: fotolia

仲良しさんとのみんなでの運動は、ダイエットに最適なんです!

そうなんです!人間、一人で黙々と運動するより、みんなで動いた方がやせたり、健康になったりするんです!!

これは、「オキシトシン」という母性ホルモンとも呼ばれるホルモンや、「セロトニン」というハピネスホルモンが関係しているんです。まずは、この2つのホルモンをご説明しますね!

オキシトシンとは、ママが赤ちゃんとスキンシップをとると分泌するホルモンで、愛情のホルモンです!昔は、子供を持つママ、女性しか分泌されないホルモンと言われていた時期もあるのですが、男性でも、そして大人同士の交流やペットとのスキンシップでも分泌されることが分かってきました。

母親と赤ちゃん
画像出典: fotolia

続きまして、セロトニンです。セロトニンはハピネスホルモンの代表格で、おだやかーなやさしい気持ちにしてくれるホルモンなんです!刺激やストレスが多い現代、自律神経のバランスが乱れやすいのですが、セロトニンは自律神経を整えるスペシャリスト!

オキシトシン、セロトニンともに、多幸感をもたらしてくれる最高のホルモンなんです!

さてさて!みんなで運動すると、動きを合わせたり呼吸を合わせたりして、心を通わせながら取り組めます。時には、ボディータッチなんかもしながら。これ、グルーミングと呼ばれるもので、グルーミングは、オキシトシンを分泌させるんです!そして、オキシトシンはセロトニン分泌を促すんです!!!

エクササイズをしている女性たち
画像出典: fotolia

このダブルのハピネスホルモンで、心身の状態がとーっても良くなるので、運動効果がびんびん上がっちゃうんです!しかも、ホルモンバランスや神経バランスが良好になると代謝が上がるので、日常のダイエットの取り組みもますます成果につながっちゃう!

さらに、何より、ハピネスホルモンを分泌しながらのエクササイズを繰り返していると、「運動=楽しい」という回路が脳の中にできあがっていくので、イヤイヤではなく「やりたい!」って気持ちで運動が続いちゃうんです!

運動をしている女性
画像出典: fotolia

こんな理由から、仲良しさんとのみんなでの運動は、ダイエットに最適なんです!

生徒に教えていたら、私の日常にもどんどん変化が・・・

Yさん「みんなも続々とやせていますよ!一番やせている子は、2週間で2キロ弱体重が落ちましたー!

小山「すごいすごーい!」

Yさん「その子はちょっとぽっちゃりしている子で、今回のダイエットを本気で取り組みたいってことだったので、小山先生から教えていただいたダイエット方法を細かく教えてあげているんですね、毎日。そしたら、それを忠実に実践してくれて、どんどんやせていってるんです!」

女子高生たち
画像出典: fotolia

小山「なんとー!その子にお会いしたい(笑)」

Yさん「ぜひぜひ(笑)。でね、先生!そうして、細かく小山メソッドを教えていたら、自分にもどんどん小山メソッドが染み込んできて、私も日常がどんどん変わって来ちゃってるんです!前はあんなにいろいろ食べていたのに、その子に健康食の事をずっと紹介していたら、食生活ががらっと変わって!今は、ヘルシーな和食メインで、腹八分で満足なんです!!」

小山「すごーい、やりましたー!さすがサポーター気質のYさん!やっぱりこの方法ぴったりだったね」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

これも、期待していた反応でした!もともと対人支援が得意なYさんでしたので、必ず心を込めて生徒さんにダイエット指導&サポートをしてくれると思っていました!

こうしてダイエットにまつわる話を延々としていると、Yさんの脳にものすごい影響が!人間って、自分の声が一番脳に届くんです。自分の声は、ダブルで脳に届きます。普通に耳から入ってくるものと、頭の中を振動して脳に直接届くもののダブル!!ダブルでダイエット話が届いてくるので、脳はある意味どんどん洗脳されて(笑)、ダイエット行動をもりもりさせちゃうんです!!!

ダイエットの輪、「保健室」から「全校」での取り組みに!

Yさんのダイエットサポートダイエットにお話を戻しますと、その後、この取り組みが口コミでどんどん広がり、保健室でのエクササイズ参加者がどんどん増えて、なんと放課後にも開催されることに(笑)。私立校で自由な校風だったこともあり、先生方も参加し始めたとのこと!!!

さらには、廊下を姿勢良く歩くことを、みんなが楽しそうに取り組んでいるので、ちょっとユーモアのある教頭先生が、廊下に、「見られてますよ、アナタの姿勢」という簡易ポスターをいたるところに貼ってくれて(笑)。それを見た生徒さんや先生が、あ!って思い出して、さらに姿勢を正して廊下や階段を歩き始めたんだそうです!

女子高
画像出典: fotolia

そしてそして!体育の先生が、小山式のエクササイズを高校生向きに改良してくれて、体育の授業のウォーミングアップで使ってくれたり、学年や全校での集まりの時に、みんなでそのエクササイズを少ししたりと、どんどん全校での取り組みになっていったそう!!!

実は、これ、もし、もしこうなったら最高だな!って思っていたシナリオでした(笑)。ただ、本当に実現するとは!!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

もちろん、Yさんはダイエットに大成功し、社会人になって増えてしまった6キロも2ヶ月ちょっとで取り戻し、そして参加してくれていた初期メンバー7名も、2ヶ月で平均3.5キロ減と、すばらしい成果をあげられました!

その後も、Yさんは保健の先生として、校内のみなさまのダイエットや健康増進をお手伝いし続け、とっても明るく健康的な校風になっていっているとのことです!もちろん、保健室エクササイズレッスンも継続中(笑)!!

そして、今秋、満を持して、小山、その学校でレッスンしてきます☆

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

次回のレポートは8/27(月)更新予定です!

※本記事は、ダイエットトレーナー&メンタルコーチの小山圭介氏に、実際にお客様にダイエットサポートを行った際のエピソードをもとにご執筆いただいております。※効果には個人差があり、すべての方に同等の効果を保証するものではありません。

執筆者:
小山 圭介

LINE@で美LAB.を

友だち追加数