身近な人も教えてくれない口の臭い!あなたは大丈夫? 身近な人も教えてくれない口の臭い!あなたは大丈夫?
画像出典: fotolia

身近な人も教えてくれない口のニオイ!アラサーからの口臭予防

2018年09月02日
自分が臭いか?なかなか分かりづらい・・・。ニンニクなどを食べると、臭いかも?臭うかも?と少しは気にしますが、臭いの原因はそれ以外にもあるんです。寝不足や体調不良、内臓の不具合、歯石、差し歯など、メンテナンスや生活見直しは必須ですよ!

口臭の悩みありませんか?

口臭の悩みは20代の人もありますが、一番多いのが30〜40代。いわゆる歯周病が原因の場合も。

歯周病には、緑茶のカテキンが抗菌作用にもなると言われているのでオススメ!ただ午後遅い時間に摂取すると、眠れない場合があるので15時くらいまでが理想的。りんごはよく噛んで食べると歯茎も丈夫になりますよ。

食事
画像出典: fotolia

口臭には…

水分をこまめに摂取することが基本。緑茶成分は雑菌を抑えてくれると言われているので、やはりオススメです。ミントティーも有名な口臭予防のお茶ですよね。

あわせて口内環境も大事です。虫歯や歯周病、歯石など1、2ヶ月に1度程度チェックしてもらうことをオススメします。なかなか行けないという方は、毎日歯間ブラシや舌ブラシ、薬用マウスウォッシュなど、歯磨き以外にも環境を整えてみてくださいね。

お水
画像出典: fotolia

これで解決!?

果物摂取やフレッシュジュースなどは、歯を弱くしてしまう可能性も。赤ワインやコーヒー、紅茶なども歯に着色してしまったりするので、いずれもチェイサーと呼ばれる、お水で濯ぎながら飲むみましょう。

改善法として、実は歯の痛み、歯茎、顎関節などに効果的な足ツボがあります!

『歯、歯茎、上顎、下顎のツボ』

手にも足にも左右同じ場所にあります。場所は、親指の爪の生え際から第一関節の間です。

ツボ押しのやり方

クリームや、お風呂では石鹸など滑るものを付けて横に10回往復しましょう。力はしっかり押し滑らせるように。

足のツボ(親指の爪の下)は予防の効果が期待できますが、歯が痛い時や歯医者さんに行くのが少し怖い時は、手のツボ(親指の爪の下)を強く押すと一時的な効果が期待できます。

首から上の神経は交差しているため、右側が痛ければ左手のツボを押してください。みなさん口臭予防しましょうね♪

足つぼ
画像出典: fotolia
執筆者:
Matty

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい