疲れた時に甘い物?!あなたを襲うトリプル疲労対策 疲れた時に甘い物?!あなたを襲うトリプル疲労対策
画像出典: fotolia

疲れた時に甘い物!?おすすめの疲労回復法とは?

2018年08月31日
あなたは、“新型栄養失調”(隠れ栄養失調)は大丈夫ですか?あなたの身体をつくる毎日の食事は、あなたの身体が喜ぶ内容を考えて美味しく食べるようにしましょう。身体の中が健康でなくて美容はありえません。栄養不足からくる不調を防いで、健康美に磨きをかけましょう!

実は恐ろしい!?“たんぱく質不足”

スムーズに身体の不調を解消するためには、どんな栄養素の不足でどんな問題が起きているのか?基本をおさえておきましょう。いくつか具体的に書いてみます。

私たちの身体を構成する細胞や、器官組織をつくっているのは、ほとんどが「たんぱく質」です。そのたんぱく質が不足することで、身体にどんな不調が現れると思いますか?その答えは、貧血・むくみ・太りやすくなるといった状態が現れたり、免疫細胞が不足することで風邪などの感染症にかかりやすくなったりもします。

まさにたんぱく質不足は、筋力低下だけじゃなく免疫力や、気力を含む体力全般の機能低下に繋がっていきます。不足させないように積極的に補いましょう。

体調不良
画像出典: fotolia

食べているのにだるいのは栄養不足!?

たんぱく質の他にも、不足がちな栄養素があります。それは、人体を車に例えるとエンジンオイルのような役目を果たす栄養素「ビタミンとミネラル」です。私たちの身体を円滑に作動させる必須の栄養素「ビタミン&ミネラル」は、発汗による流失が増える季節は、必要量も増えることを意識して十分に摂取しましょう。

また、炭水化物の摂り過ぎは、血糖値の上昇や、糖の代謝に必要な「ビタミンB群」の不足を招いて、疲れやすくなってしまいます。さらに、ミネラルの「鉄分」が不足すると、酸素や栄養素の運搬、老廃物の回収が滞って疲れやすくなります。

つまり、たんぱく質・ビタミン・ミネラル全部不足していると、トリプルで疲れやすくなっています。そんな時、「疲れているから甘いものを」なんて言って、また炭水化物を口に運んでいませんか?悪循環に気をつけましょう!

チョコレート
画像出典: fotolia

今回のまとめ

まずは、たんぱく質・ビタミン・ミネラルが不足しないように、そして炭水化物過多の疲労を更なる炭水化物補給でなおそうとしないように、注意してお過ごしください。
マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数