意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【3】 意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【3】
画像出典: fotolia

意志が弱くて自分に甘いワタシでも、やせられますか・・?【3】

2018年08月13日
みなさま、こんにちは!ダイエットトレーナーの小山圭介です。今回の「ダイエット王子の愛のダイエットサポート奮闘記」は、意志が弱くてやせられないと嘆いている皆様にお読みいただきたいエピソードの3回目です!

ダイエット王子「小山圭介」の愛のダイエットサポート奮闘記
画像出典: 美LAB.

「ダイエット王子」の愛のダイエットサポート奮闘記♡Vol.15

今回のお客様は、意志の弱さから6kg増量してしまった保健の先生Yさん(25歳/155㎝/52㎏)
-----------------------------------
■先生、ワタシ、自分に甘くって・・・。やせたいんですよ、とってもやせたいんです。でも、まあいいかって食べちゃって、まあいいかって飲んじゃって、まあいいかってジムからも足が遠ざかっちゃうんです(涙)。先生、こんな意志の弱いワタシでもやせられますか?
-----------------------------------
Yさん (25歳) 、155㎝、52㎏。高校の保健の先生。社会に出て、一人暮らしを始めて自由な生活になったことで、不規則生活&過食ぎみで6㎏増量(涙)。生徒の心の相談にも乗る毎日は、やりがいがあるも心身は疲れて、ついお酒も増えて・・・。

保健の先生が甘いものを食べているイメージ
画像出典: fotolia

生徒のみんなのダイエットサポートをしながら自分もダイエット

【前回までのあらすじ】
これまでいろいろなダイエットにチャレンジしては挫折してきたYさん。自分に合ったダイエット方法はもう見つからないのでは・・・と思いきや、ダイエットの方法とは、
-----------------------------------------
【1】どんな取り組みをするか
【2】続けるためのどんな工夫をするか

-----------------------------------------
の2つがあり、これまでは【2】を真剣に考えてこなかったことが判明!そこで、一緒にYさんにぴったりな方法を探したところ、学校の先生気質を生かして、ダイエットの素人ながら、生徒のみんなのダイエットサポートをしながら取り組んでいくという方法にチャレンジすることに!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

ダイエットサポートダイエット(笑)、気になる内容は・・・

Yさん「先生、生徒のみんなにちょっと話したら、やりたいって子がたくさんいました!」

小山「いいねいいねー(*^^*)。何名ぐらいいたかな?」

Yさん「ぱっと声かけただけでも、7~8名でした!」

女子高生たち
画像出典: fotolia

小山「おー、いい感じの人数だー。では、ここから、ダイエットサポートをすることでやせちゃう方法、お教えしますね!」

ということで、Yさんの“ダイエットサポートダイエット”が始まりました!ややこしい(笑)。

まず、全員でLINEグループを作ります。その上で、各自、毎朝下記のような報告をそのグループにしてもらいます。

【1】2ヶ月で何キロやせたいか?
【2】朝の体重
【3】前日の食事内容
【4】前日のホームエクササイズができたか?
【5】前日の姿勢点数
【6】前日の睡眠時間
【7】思ったこと・自分を褒めたいこと

今回のダイエットサポートは、Yさんのダイエットを成功させるのが最大の目的ですので、取り組みの中身は、Yさんがやせるためのものに合わせてもらうことにしました。詳細は・・・、

<食事>
毎食を細かくレポート
・野菜を増やす意識
・よくかむ
・腹八分
を意識して!

野菜
画像出典: fotolia

<ホームエクササイズ>
下記のものを1日3セット!
https://www.b-lab.jp/205481/
<姿勢>
・お腹を引き上げて胸を張って立つ!
・上記の姿勢で大股でいつもの1.5倍で歩く!
良い姿勢で完璧に過ごせたら10点満点として、何点ぐらいで過ごせたか!?

<睡眠>

目指せ7時間睡眠!寝ないと太る!

眠っている女性
画像出典: fotolia

小山「これから2ヶ月、毎朝この報告をみんなからもらって!」

Yさん「けっこうしっかりした報告ですね。私のやせポイントにみんなも付き合わせちゃう感じですね(笑)」

小山「そうだね。でも、これら、かなり汎用性のある内容だから、みんなも確実にやせるよ!でね、毎日の報告に、下記を意識しながらお返事をしてもらいたいの」

・基本は、できたことを楽しく褒める!
・できなかったところは、次はがんばろうと思えるように応援する!
(できなかったことを叱ったりしない)
・一緒にみんなでがんばろうという言葉をたくさん使う!
・明日も報告したくなっちゃうお返事を!


Yさん「わかりましたー!さっそく今日みんなとグループを作って、やってみます!」

【LINE報告】こんな感じでやりとりしていました!

★Aちゃんからのある日の報告
-----------------------------------------
【1】2ヶ月で何キロやせたいか?
4キロ

【2】朝の体重
6キロ

【3】前日の食事内容
朝:ごはん、お味噌汁、ハムエッグ、サラダ
昼:学校の給食
夜:オムライス、フルーツ
間食:カフェラテとマフィン
よくかめましたー!腹八分もまあまあできました(笑)

【4】前日のホームエクササイズができたか?
3セットできた

【5】前日の姿勢点数

6点 
座って勉強しているときに崩れてる・・・

【6】前日の睡眠時間
6時間

【7】思ったこと・自分を褒めたいこと
今朝、これまでで一番低い体重でした!でも、昨日は、塾の前についスタバでカフェラテとマフィンを食べちゃいました(涙)。でも、疲れて帰ってきてもエクササイズした私えらい!!!姿勢も少しずつできるようになってきました!
-----------------------------------------

LINEをしているイメージ
画像出典: fotolia

★Yさんからの返信
-----------------------------------------
Aちゃん、今日も報告ありがとう!体重、最軽量、やったねー\(^o^)/おめでとう!!!マフィン食べちゃったけど、エクササイズ続いているし、姿勢の意識も上がってきているからだねー!そして何より、よく噛んでいるし、腹八分もいいねいいねー☆こうして頑張っている成果が体重に出て、うれしいねー!私ももっとがんばるぞー!!
-----------------------------------------

起きたらうれしいなー”って思っていたことが起きてるー☆

~1週間後~

小山「Yさん、どうでしたか?」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Yさん「先生、この取り組み、めっちゃ楽しいです!毎日の生徒とのやりとりがあるから、私も日中ずっとダイエットのことを意識できているし、みんなからの報告もすごい刺激になったり、『そういうやり方もあるのか!』って勉強になったり!」

小山「すばらしーーーー(*^^*)!やっぱり、Yさんにぴったりだったね、ダイエットサポートダイエット!!!」

Yさん「うん、本当にそんな感じです。これまでのダイエットは、我慢の連続だったけど、今回は、みんなも頑張っているから私も!とか、明日もみんなお昼休みに保健室に来るから、良い報告ができるように腹八分にするぞーとかって、ワクワクしながらできています☆」

小山「いいねいいねー!そっかそっか、みんなお昼休みに保健室に集まったりしてるの?」

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

Yさん「そうなんです!みんなで集まって、さらに報告会したり、励まし合ったりしたり!」

小山「キャキャ☆“起きたらうれしいなー”って思っていたことが起きてるー(笑)」

Yさん「みんなも楽しそうで、1週間でさっそく1キロ弱やせた子もいますよ!私は500グラムぐらい!みんなががんばっているから、私だけサボるわけにいかない!とか、頑張るとみんなに褒めてもらえるから楽しく続けられる!とか、みんな嬉しいことをたくさん言ってくれています!」

女子高生たち
画像出典: fotolia

小山「やりましたー(*^^*)!すごいすごーい!!取り組みもできていて、成果としても出てきてる、何より楽しんでる、もう完璧ね!」

本当にやせたかったらダイエットの専門家はいらない!?

ということで順調に滑り出したYさんのダイエットサポートダイエット!ここで、ちょっと関連のあるお話を。

アメリカでなされた、実験のお話です。ダイエットをしたい20名ほどを、以下の3つのグループに分けました。

A ダイエットの指導者が定期的な集団レッスンでサポート
B ダイエットの指導者が定期的なマンツーマンレッスンなどでサポート
C 指導者なしで、20名だけで定期的に集まってみんなだけで取り組む

トレーニングしている男女
画像出典: fotolia

その上で、ダイエットスタート!
みなさま、一番やせたの、どのグループだと思いますか?
答えは・・・!

Cです(笑)。
なんと、専門家が入らないCが一番やせたんです!

Cの良かったところは、
【1】指導者がいないので、みんなの自発性がどんどん芽生えた。つまりやらされているのではなく、工夫して能動的に取り組めた!
【2】みんなでみんなを応援するスタイルになっていった。いわば、自分以外の19名が先生という状態が全員に!
【3】私だけ脱落したりやせなかったりして、みんなに迷惑をかけないようにしなくては、という心理も良い方向につながった!

ともに頑張る男女たち
画像出典: fotolia

続いてBです。
マンツーマンなので、もっとも濃厚なサービスを受けられてやせそうですよね!もちろん、しっかりとやせられる方もいました。ただ、他のBのみんなとの交流が無いので、特に【2】【3】が発揮されず、おとなしい結果になりました。

最後にAです。
Aもやせそうなのですが、Aは、文献を読む限り、どうも指導者が完全に「先生」のような感じで、やせ方の指導はあったものの、学校の先生&生徒のような上下関係になっていたみたいです。そして、参加者のみなさまの横の関係を助長するようなサポートも無かったようです。やはり、能動性や【2】【3】は薄かったみたいです。

マンツーマンのダイエットサポート
画像出典: fotolia

人のダイエットをサポートすると、自分がやせてしまう!!!

ということで、本当にやせたかったらダイエットの専門家はいらない!やせたいみんなで集まれば良い!という結論になっちゃいました(笑)。やばいです、小山、いらないという事に(汗)。

実は!ボクはこのすべての良いところを集めた方法をとっています!!!

集団クラスでレッスンするのですが、ボクはダイエットの専門家としてご指導や助言はしつつも、レッスンはみんなでの生活の振り返り、みんなでの励ましあいのグループワークをメインに。ボクは、レッスンでは司会者進行役みたいな。そして、どんどん褒めあい、どんどん応援していきます。ただ、困ったときには、辞書的に使ってもらう感じで(笑)。主役はあくまでみなさまで、ボクは裏方のサポーター!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

こんな感じでサポートしますと、実は一番やせるんです!このような形での2ヶ月~3ヶ月サポートを何十回とやってきましたが、ほとんどの方が、3キロから多い方で15キロほどのダイエットに成功されます!

ということで、順調に滑り出したYさんのダイエットサポートダイエット!次回がクライマックス、全校生徒でまさかの!?

お楽しみにお楽しみに!

小山圭介さん
画像出典: 美LAB.

※本記事は、ダイエットトレーナー&メンタルコーチの小山圭介氏に、実際にお客様にダイエットサポートを行った際のエピソードをもとにご執筆いただいております。※効果には個人差があり、すべての方に同等の効果を保証するものではありません。

執筆者:
小山 圭介

LINE@で美LAB.を

友だち追加数