寝る前3分を習慣に!美乳を叶える呼吸法 寝る前3分を習慣に!美乳を叶える呼吸法
画像出典: fotolia

ハリツヤ弾力のあるバストを育てる!寝る前3分の「美乳」習慣♡

2018年08月18日
こんにちは、バスト美容家の中村ひろ美です。バストを美しくキープするためには、土台となる身体のしなやかさと内側からのホルモンの働きの両方にアプローチしていくことが大切です。今回は、その両方を叶える呼吸法をご紹介します。寝る前の簡単習慣で美乳を作りましょう!

深い呼吸でバスト環境を整える

バストの土台、胸郭の下には呼吸によって伸縮する肺があります。呼吸を行うことで肺が伸縮され、それに連動して横隔膜も上下に動き、胸郭も伸縮が行われています。

しかし、日頃から浅い呼吸が癖になっていると、胸郭の動きが悪く筋肉が硬くなってしまうことで、バスト周りの循環も悪くなってしまうのです。バストに必要な栄養や酸素、ホルモンが届きにくくなり、バスト環境は悪化してしまうことに・・・。

深い呼吸がしにくい方は、胸郭が固まっている可能性大!美乳のために柔らかな土台を作っていきましょうね。

ベットの上で出来る!寝る前3分の美乳習慣

【1】腕を真上に上げ、身体全体を大きく伸ばしたらベットで仰向けになります。

寝る前3分の美乳習慣
画像出典: 美LAB.

【2】仰向けになったらまずは自然呼吸で呼吸を整え、片手をデコルテにもう片方の手をお腹に優しく置きます。
【3】息を吐ききったら置いている手の下を膨らませるように、息をゆっくり大きく吸います(特にデコルテ部の膨らみを意識してみましょう)

寝る前3分の美乳習慣
画像出典: 美LAB.

【4】息を吸いきったら、今度は膨らんだ手の下を縮めるように細く長く息を吐いていきます。
【5】3〜5を繰り返しながら、身体と心がリラックスしてくるのを感じましょう。

リラクゼーション効果で成長ホルモンと女性ホルモンの分泌をサポート

睡眠前に深い呼吸を行うことで、リラクゼーション効果もアップ。それにより睡眠の質が上がり、身体をつくる成長ホルモンの分泌やバストのハリツヤ弾力に欠かせない女性ホルモンの分泌を促進。内側からも美乳作りをサポートしてくれます。

美しいバストの女性
画像出典: fotolia

普段の呼吸が浅くなってしまっていると、最初は深くゆっくりした呼吸が難しく感じるかもしれませんが、筋肉の緊張が取れてくるにつれ、呼吸がしやすくなってきます。心地良い呼吸からスタートしていきましょう!

執筆者:
中村 ひろ美

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい