楽ちんなのにウエストにくびれが出来る!パリブルッタ・スカ・アーサナ 楽ちんなのにウエストにくびれが出来る!パリブルッタ・スカ・アーサナ
画像出典: fotolia

楽ちんなのにくびれが出現!運動嫌いでもウエスト痩せできるポーズ

2018年07月26日
こんにちは、コラムニストの愛子です。今回は、運動嫌いな方でも続けやすいヨガのポーズをご紹介します。リラックスタイムにピッタリのポーズ。ではさっそくご覧ください!

パリブルッタ・スカ・アーサナ(ねじった安楽坐)

パリブルッタには「ねじった」「回転している」という意味があり、スカには「楽な」「安楽」という意味があります。

(1)両足を前に伸ばして座る。骨盤を立てて、お尻の二本の骨が真っすぐ床につくようにする。
(2)片脚を曲げ、踵を恥骨へ近づけ、足の甲を床につける。
(3)もう片方の脚を曲げ、足の甲を床につけて、踵と踵が一直線に並ぶようにする。
(4)お腹を引き締め、力を抜いて肩を下げ、首を長く保つ。手の平を上にして両手を膝の上に預ける。3~5呼吸キープ。(スカ・アーサナ/安楽坐)
(5)右手を左膝に乗せ、左手を体の後ろの床におく。
(6)息を吸いながら、お腹を引き締め背筋を伸ばす。
(7)息を吐きながら、体を左へねじる。3~5呼吸キープ。 

パリブルッタ・スカ・アーサナ
画像出典: 美LAB.

(8)息を吸いながら体を正面に戻し、左手を左膝に乗せ、右手を体の後ろの床におく。
(9)息を吐きながら、体を右へねじる。3~5呼吸キープ。
(10)息を吸いながら体を正面に戻し、両手を膝の上に預け安楽坐でリラックスする。

ポイント

・どちらの脚を前にしても構いませんが、毎回同じにならないように気を付けましょう。行う度に毎回左右の脚を逆にするのがおすすめです。

・息を吸う度に、お腹を引き締め直して背筋を伸ばし、息を吐く度にねじりを深めるようにしましょう。

・お腹の力が緩んでいたり、背中が丸まっていたりすると効果が出づらくなります。お腹を引き締め、背筋を伸ばして行いましょう。

期待できる効果

・お腹を引き締める
・ウエストのくびれメイク
・正しい姿勢を身に付ける
・リラックス効果
・集中力を高める

お腹を引き締める
画像出典: fotolia

おわりに

体力に自信がない方や運動嫌いな方も、取り組んでいただきやすいポーズだと思います。ですがしっかりお腹を引き締めて深くねじることで、ちゃんと効果は期待できます。一見楽そうですが、やってみると案外ウエストに効いている感じが分かると思います。ぜひトライしてくださいね!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数